« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

今週のメコノプシス花壇:3株は何とか元気そう♪

梅雨入り真っ只中なので毎日曇りや雨の日が続いているようです。雨が降ると本降りの強い雨となるので、まだまだ心配ですね。

Dscn1069 Dscn1070 26日現在のMrs Jebbの2株です。大雨が多い中、何とか葉も痛まずに頑張ってくれてます♪一番奥に植えているのが良いのかも。とにかく大雨で葉が切れて痛みやすいので、まだまだ心配は続きます(^^;)

実生苗の中で心配していたBetonicifolia2株と更に1株が残念ながら枯れてしまってました(T_T)大雨で葉が痛んだのが原因です。残りの3株とIntegrifoliaは無事でいてくれるのを願ってます。

ササユリが開花♪

朝起きたら予報通り雨は止んでいたので、ホッとしました!しかし、気温も低くて肌寒い朝なので、長袖1枚では寒いです(^^;)今日の予報は晴れたり曇ったりで雨の心配はなさそうなので、一日作業ができそうです♪

Dscn1087 花壇ではササユリがようやくが開花♪昨年は2輪咲きだったけど、今年は1輪のみ。それでも大輪の美しいお花にはうっとりです(^o^)2輪咲きのもう1株も少し色づいてきたので、来週末には咲いているでしょうか?楽しみです(^o^)

Dscn1096 Dscn1097 隣地のササユリも2株が開花中でした♪1株は1輪咲きでもう1株は2輪咲きです。鼻を近づけると甘い香りが漂ってきます。ただ開花期間はとても短くて、大体1週間程度で散ってしまうのが残念です。故にとても貴重なユリと言えますね。

Dscn1084 遅咲きクレマチス「ハーグレイハイブリッド(Hagley Hybrid, ジャックマニー系)」もようやく咲き始めてきました♪ただ大雨で花弁がかなり痛んでしまったのが残念です。毎年必ず開花してきてくれるのだけれど、どう言う訳か蕾の数が少ないです。

Dscn1088 Dscn1090 5月の連休中に植えつけたプリムラ「ケティマックスバローン」です。5月に続いて2度目のお花が咲き始めてきました。梅雨入りして気温も低くなってきたので、春と勘違いしてきたのでしょうかね?(笑)

Dscn1110 Dscn1081 先週UPしたタキイのペチュニア「ギュ、ギュ」です。八重咲きのサモンピンクのお花がチラホラと開花してきました♪植え付け時に蕾を全て摘んだので、こんもりとしてきましたね(^o^)満開時が楽しみです♪右側はメコノプシス花壇の淵に植えているプリムラ・カピタータ(Primura Capitata)です。待望の花穂がでてきたので、嬉しいです♪

Dscn1099 Dscn1101 ブルーベリー(ハイブッシュ系)2株も無事に結実してきました♪毎年蜂やカメムシの食害に遭って結実するのが少ないのだけれど、今年は例年になく豊作になりそうです(^o^)


Dscn1106 Dscn1105 こちらはご近所さんのお庭に自生している山野草です。初めて見るお花なので撮って検索してみたところ、名前は「ジンヨウイチヤクソウ(腎葉一薬草)」と判明しました。まん丸の葉に白い脈が入るのが特徴です。やや高山の林の中に自生しているようです。分布は北海道と中部地方以北となっているので、ここが自生する限界なのかもしれませんね。とにかく貴重な山野草なので、これからも保護されていく事でしょう。

午前中はまずミニトマト苗に更に支柱を追加。草丈がかなり伸びてきててもう1m以上かな?これ以上は追加できませんです(^^;)下の方から青い実になってきているので、今から収穫が楽しみです♪その後一通り鉢植えの水切れチェックをしてみたけど、乾いていそうなのは簡易フレーム内の2ポットのみ。空気中の水分だけで潤っているみたいです(笑)その後は草取り。

午後からも引き続き草取り。途中雲行きが怪しくなってきたけど、何とか帰る頃まで持ちました。今日は日中20℃までしか上がらなかったので、涼しい一日でした。

お昼前から山小屋へ

昨夜からの雨も朝には止んだのだけれど、どんよりとした曇り空です。湿度も高くてムシムシ状態なので、不快ですね(^^;)

今週もお昼前から山小屋へ出発して2時頃到着。花壇ではササユリが開花してきたので、明日撮る事にしよう。

少し時間があるので草取りをしていたら、また雨が降ってきてしまった。レーダー画像をチェックしてみると、何と雨雲がベッタリ・・・全くの予想外です(^^;)程なくして本降りの雨となってしまったので、何もできませんでした。せっかく少しは早く到着したと言うのに・・・。

雨は夜半まで降り続いているのだけれど、明日の朝には止む予報です。。。さて?

今週のメコノプシス花壇:実生苗の様子♪

今週も曇りや雨の日が多くなってきました。山なので時折強雨が降ってくるのが心配です。

Dscn1044 Dscn1045 18日現在の実生苗のBetonicifolia & Integrifoliaの様子です。画像左の上段左と下段の右の株の2株が先週あたりから弱ってきてました。梅雨入りとなり気温も少し高くなってきたのと、大雨が影響しているのではないかと思ってます。画像右の右側がIntegrifoliaです。順調に新葉を展開してきているので、嬉しいです♪

梅雨はまだまだ続くけど、みんな元気でいてくれるのを願ってます。

雨の一日

今朝はやや寒かったものの次第に気温も上がってきました。朝から曇っているので、作業をするにはちょうど良いかも。・・・っと思って天気予報をチェックしたら、何と雨雲が近づいきていて、程なく雨が!予報ではこれから夜まで雨となっているのには参りました(^^;)

Dscn1032 Dscn1034 花壇では先週UPしたプリムラのお花が更に開花してきていて、すぐそばの株にも同じお花が♪親株から増えてきてたのですね(^o^)プリムラも品種によってはここの極寒冷地に耐えられないものあるので、とても嬉しいです♪

Dscn1015 Dscn1053 富良野のイングリッシュラベンダー「ヒデコート」も更に開花が進んできてたので、花穂をカット。カットしたのは自宅へ持ち帰ってドライにして香りを楽しもうと思ってます。右側は以前植えつけたタキイのペチュニア「ギュ、ギュ」です。植え付け時にお花をカットしたので、今かなり蕾が多くなってきました。もう暫くしたら開花してきそうなので、楽しみです♪

午前中は雨の止み間にヘレボルス苗と鉢植えに水やり。今週も曇りや雨が多かったせいか乾いていそうなのは少しだけでした。その後少し草取りしていたら、又雨が降ってきたので中断。

午後からは1時間程度の止み間があったけどその後は雨雲ベッタリなので、早々に帰り支度をして帰還。今日は帰る頃までは雨の心配がないと思っていたので、残念です(^^;)

Dscn1057 Dscn1065 帰り道で見かけたササユリです。先週はまだ蕾でしたけど、今日見たらちょうど咲き始めてきたところでした♪特に右側の株は初めて見る5輪咲きです!ここまで花数が多いのは10年株位になっている事でしょうね。他に蕾の株をいくつか見つけているので、これから続々と開花してきそうです(^o^)

お昼前から山小屋へ

今日は雲一つない青空で蒸し暑いです!気温も33℃位まで上がって真夏日になりそうです。

お昼前から山小屋へ出発して2時頃到着。外気温は24℃くらいで雲が広がってきてたので、ちょうど良い気候ですね。

今日は少し時間があるので、早々に作業を開始。開花が終わったクレマチスの花柄をカットして少し剪定。その後ミニトマト苗の草丈がかなり伸びてきたので、支柱を追加。

日が落ちると共に気温も下がってきたので、明日の朝は少し冷えるかな?

大鹿村「中村農園」青けしの旅:『その他番外編』 in 2016

昨日は一日雨で、今日は曇っているけど気温も高くて蒸し暑いです!

さて、最後に『その他番外編』です♪

始めて訪れた頃はあたり一面青けし畑でしたけど、ここ数年は本業が切り花農家と言う事もあり、空いた場所に山野草も植栽されるようになりました。山野草は時々新しい品種も植えられているので、これも見るのも楽しみの一つですね♪

品種は一昨年あたりからアストランティア、アヤメ(カキツバタ)、ハクサンフウロウ草やケマン草(タイツリソウ)に加えて、ルピナスやヘレボルスも植栽されてましたね。

今年の主なラインアップです。

Dscn09431 Dscn09492 白花とピンクのアストランティアです。白花タイプはまだ蕾なので、今頃はちょうと見頃かもしれませんね。ピンク系はちょうと咲き始めてきてました。これでそれぞれ1株かな?とにかく大株なのにはビックリしてしまいます!

Dscn09483 Dscn09524 左側のお花の名前が不明なのだけれど、黄色のお花が印象的でした。右側はアヤメ?カキツバタ?でしょうか。(アヤメとカキツバタの区別がつきませんです(^^;))ちょうど満開でしたので、綺麗でした。

Dscn09555 Dscn09576 左側はルピナス軍団です!花色はピンク、濃いピンクや紫系などで、とにかく大株揃いにビックリしてしまいます!右側はケマン草(タイツリソウ)で、これで多分1株です(笑)中村さんの手にかかるとみんな大株で、羨ましいですね。

Dscn09597 Dscn09608 左側は高山植物のコマクサで、ちょうど開花中でした♪高山植物なのでたいがい株は小さめなのだけれど、この株も大株で立派でしたね。右側のお花は昨年も確か開花中の覚えがあるのだけれど、肝心のお花の名前が分かりませんです。花色が一色ではないところが、綺麗でしたね。

Dscn09549 Dscn096510 左側のお花が今回実は一番気になっていたものです。葉やお花の感じから好きな高山性のプリムラの一種だと思ってますが、どうでしょうか?そしてオーナーの中村さんです。毎年お忙しい中青けし栽培などのお話しをして下さり、ありがとうございます♪ちなみに、大鹿歌舞伎の役者さんでもあります。

Integrifolia(インテグリフォリア)のお話しも伺ったところ、今年は1株だけ開花したそうです!ただ開花時期が早かったのでお花は見る事ができませんでした。既に種を採取して又種蒔きをする予定との事なので、来年楽しみにしてます♪

青けしの開花の見頃は大体今月一杯までですので、見学したい方はお早目に出かけて行ってくださいね~♪

大鹿村「中村農園」青けしの旅:『Napaulensis編』 in 2016

続いては『Napaulensis』編です。

Napaulensis(ナパウレンシス)の開花株は昨年からで、何でも知り合いの方から苗を頂いたとの事でした。今年は見かけないなぁ~っと思っていたところ、中村さんがバックヤードに案内してくれました。

Dscn09681 Dscn09692 そこにはナパウレンシスの畑がありました!ちょうど咲き始めてきた株もあり、嬉しかったですね(^o^)開花株は昨年未開花の株でしょうか。小さな株は多分種を採取された後蒔いて発芽してきたものでしょうね。画像の黄花の株は蕾の状態が少し変なので、枯れてしまうのではないかと心配されてました。本来はもう少し株数があったのだけれど、5月の乾燥が続いた時に少し枯れてしまったとか。

Dscn09713 Dscn09734 画像の株はピンク花で1番花がちょうど開いてきたところでした♪この後続々と咲き始めてくるので、満開時には見事でしょうね!右側の株はもう少ししたら開花してきそうなので残念だけれど、お花は黄花のようですね。それにしても開花株はどれも立派で逞しいですね!ちなみに、バックに映っているのは中村さんと曾孫ちゃんです。何でも子守を頼まれているとか。微笑ましいですね(^o^)


Dscn09745 Dscn09766左側の株のお花はクリアーな朱色でとても綺麗でした♪満開の時の様子が見れなくて、とても残念です。この他これから開花してくるのは何色のお花なのでしょうか?いずれにしても、無事に最後のお花まで咲いてほしいと願ってます。

開花後種を採取して、来年は更に少しでも株数を増やしていくそうです。今から楽しみにしてます~♪

次は最後に『その他番外編』に続きます♪

大鹿村「中村農園」青けしの旅:『Horridula, Betonicifolia & Cambrica編』 in 2016

今日は朝から曇っていて、午後からはにわか雨がありそうです。湿度が高くて蒸し暑いです(^^;)

さて、次は『Horridula, Betonicifolia & Cambrica編』です。

ここの青けし畑は以前から圧倒的にグランディスが多くて、その他のメコノプシスはかなり少ないです。

Dscn09201 Dscn09162 Horridula(ホリデュラ)です。今年も特定の場所に固まって咲いているのではなくて、グランディスの間にポツポツと咲いている状態でした。その旨お話しを伺ったところ、苗は相当数(500株とか!)バックヤードにて育苗しているのだけれど、春になって定植する時間がなかったとの事でした。勿体ない話だけれど、とにかくお忙しい方なので、仕方がないと思いますね。

Dscn09223 Dscn09274 なので、今年開花していたのは、多分昨年植えつけたものの開花しなかった株だと思われます。それでもこんなに逞しいうえにお花も素晴らしいですね!青紫の色も濃いし。ただ、昨年と比べると大株がなかったのが残念かな。こういう風に逞しく咲いている姿を見ると、また種蒔きしたくなりますね。来年は少しでも多くの株が定植されて、開花しているのを期待してます♪


Dscn09171 Dscn09182 Betonicifolia(ベトニキフォリア)です。今年も株数がかなり少なかったです。お話しでは、大輪のグランディスに比べると株もお花も小さめで見劣りしてしまうかららしいです。実際グランディスの間に挟まれて開花している姿に目を止める方は、ほとんどいらっしゃいませんでした。私だけかも(^^;)お花は小さめだけれど、グランディスのコバルトブルーとはまた違ったスカイブルーのお花は同じ位に美しいですよね。それに可愛らしさもあります(^o^)

Dscn09501 Dscn09512 最後はCambrica(カンブリカ)です。毎年大株揃いのカンブリカを見る度に溜息をついていたのだけれど、今年はかなり開花株が少な目でした。カンブリカは改めて種蒔きせずに全てこぼれ種からの株みたいなので、そうなるとこぼれ種からの株が少なかったと言う事になりますね。来年は少しでもこぼれ種からの開花株が増えているのを期待してます♪

次は『Napaulensis編』へ続きます♪

大鹿村「中村農園」青けしの旅:『Grandis編』 in 2016

今日は朝から晴れてきたので嬉しいけど、気温も上がって30℃の真夏日となりそうです!これから梅雨の晴れ間は30℃超えの日も多くなってきそうなので、今から嫌になりますね(^^;)

さて、11日の記事にした大鹿村「中村農園」青けしの旅。まずは95%を占める『Grandis』編です。

Dscn09111 Dscn09122 広報のツイッターによると今年の開花は早めと言う話でしたけど、到着したらやはり1番花と2番花が開花中でした!ただ中村さんのお話によると、今年は昨年と比べると開花数は少ないとの事でした。原因は中村さんの推測によると、今年の冬は暖冬の影響で積雪がかなり少な目で、すぐに融けてしまった事。後、5月に乾燥が続いていたのも影響があるのではないかとのお話でした。実際畑を見回した所、右側の画像のように株自体は大株なのに花茎が出てこない株がかなりありましたね。

Dscn09333 Dscn09104 それでも5000株!もあるので、これだけ多くの美しいお花が開花しているだけで、素晴らしいです!このヒマラヤンブルーの大輪のお花は何度見てもうっとりしますね(^o^)これ程クリアーな深海ブルーのお花は他にはないと思いますね。

Dscn09235 Dscn09256 この日は雲が多くてスッキリと晴れなかったけど、青空の下だったら更に濃いブルーに映っていた事でしょうね。今年は我が家では未開花となってしまったので、もう~羨ましい限り。

Dscn09347 Dscn09388 蕾の状態もこんなに真っ青な美しさ♪この蕾は特に濃いブルーでした。開花シーズンの始めと言う事で殆どは混じりっ気のないブルーでしたけど、まれに紫がかったお花も咲いてました。これはこれで可愛らしいです(^o^)

Dscn09399 Dscn092910 こちらの株は更に紫がかっていて、とても綺麗でした。まるで、Betonicifoliaの紫花である、Hensol Violet(ヘンソル・バイオレット)のようです。と言うか、もしかしてBetonicifoliaなのかも??後、白花タイプも出現してくれたなら尚嬉しいかも(笑)右側のは大株のグランディスです。この株で花茎が4本から5本はあるみたいですね。ただ以前と比べると、大株の株数は少なくなってきた感じがありますね。大株になればなる程、気候には敏感になり枯れやすくなってくるようです。

次は『Betonicifolia, Horridula & Cambrica』編へ続きます♪

今週のメコノプシス花壇:何とか元気そう♪

今週は山小屋でも梅雨入りとなり、毎日曇りや雨の日が多くなってきました。山なので雨が降る時は強雨になる事が多いのが心配です(^^;)後、日中の気温も少し高くなり、25℃を超える日がでてきたのも心配です。

Dscn1001 12日現在のSlieve Donald2号の様子です。お目覚めした時は本当に小さな株だったので心配だったけど、これでもようやく少し大きく育ってきました♪まずは少しでも多く葉がでてきてくれて、無事に梅雨を越してほしいです。

Mrs Jebbの2株も順調に新葉を展開中です。ただ、実生苗の中でBetonicifoliaの2株が気温か大雨の影響かは分からないけど、弱ってきてたので心配ですね(^^;)どうか少しでも持ち堪えてくれるのを願ってます。

殺菌剤の散布と植え替え♪

今朝も晴れてきたけど天気は下り坂のようなので、午後には曇ってきそうです。

Dscn1015 Dscn1012 花壇では毎回載せているイングリッシュラベンダー「ヒデコート」がちょうど満開となりました♪今日お花をカットすると香りも残っていいのだけれど、なかなか出来ず。。来週末にはカットしようかな。右側はメコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・カピタータ(Primura Capitata)です。ここんとこちょっと元気がなさそうだったけど、ようやく元気になって新葉がでてきました。今年も美しいお花が咲いてくれるでしょうか?

Dscn1019 Dscn1020 ゲラニウム「サマースカイズ」です。昨年の夏に開花後地上部が枯れてしまったのでもうダメかと思っていたけど、新葉がでてきました♪無事に生きていてくれて嬉しいです(^o^)これで、今年も花芽がでてきてくれると尚嬉しいのだけれどね。

Dscn1022 プリムラの開花は春で終わったはず・・・なのに、6月になってからまた咲き始めてきました♪夏の花のペチュニアと同時期に咲いてくるとは凄いですよね(笑)このプリムラはお花も可愛いので、どんどんと増えていってほしいものですね。

Dscn1025 Dscn1026 こぼれ種のワイルドストロベリーも元気一杯で、お花が開花中です(笑)既に結実してきたので、時々甘いイチゴを食べてます♪プランター3個にも植えているけど、こぼれ種の方が元気良さそう!


午前中はまずはヘレボルスの苗を除いた鉢植えと地植え株に、殺菌剤のダコニールを散布。夜には雨となりそうだけれど、一先ず散布が終わってホッとしました。本当は梅雨入り前に終わらせておきたかったけど、今年は一気に連れて来れなかったので、仕方がないかな。

Dscn1027 続いてはプリムラ・プベスケンスの植え替え作業。毎年開花後の今頃植え替えをしているので。午前中はポット苗だけ終了です。



Dscn1029 午後からも引き続き植え替え作業をして、鉢植えとポット苗から昇格した1株を終了しました。自宅では雨の当たらない場所で管理していたけど、ここでは林道沿いの木陰に置いて管理します。葉が茂っているので直接強い雨は当たらないけど、適度に雨には当たりますね。なので、夏の間中も多分水やりはしなくて良さそうです(笑)

最後にざっとお庭を掃いて、今日の作業はこれで終了。今日は午後からやはり曇ってきて日中の気温も22℃と、ちょうど良い作業日和となりました。

大鹿村「中村農園」の青けし畑を見学♪

今日は朝から良く晴れて気持ちがいいです。気が張っているのか、何とか寝坊しないで済みました(笑)

予定通り朝から大鹿村の中村農園目指してGO!まだ開花シーズンが始まったばかりなので、クネクネの山道も行きかう車が少なくてスイスイ♪何でも今日から東京発のマイクロバスツアーが運行を始めたようなので、出会わなくて何よりでした。11時過ぎ頃農園に到着しました♪

Dscn0909 Dscn0931 広報のツイッターでは開花は例年よりも早めという事だったけど、到着したらちょうど1番花が開花中でした(^o^)こちらは95%を占めるグランディス(Grandis)群です。今年もコバルトブルーの美しいグランディスに会えて嬉しかったですね(^o^)

Dscn0961 Dscn0914 こちらは大株のグランディスです。10年物の大株にもなると、花茎が3本から5本もでてくるので、圧巻!右側はホリデュラ(Horridula)です。昨年と同じく今年も株数が少なかったですね。少なった理由は中村さんに伺っているので後程書きますね。

今年もベトニキフォリアの株数は少なかったですが、いくつか開花中の可愛いお花を見る事ができました。青けし以外にも山野草が大株で開花中でした。今年もたくさんの美しい写真を撮ってきましたので、編集が終わり次第纏めてUPしますね♪

Dscn0980 Dscn0982 今年も帰り道にある「大池高原」に寄って群生しているクリンソウを見学♪湖畔に沿って見事に群生してます。花色は赤系ですね。今年は青けしと同じくちょうど満開だったので、一番美しいお花を見る事ができました(^o^)

Dscn0984 Dscn0978 湖畔の中でも光が差し込む場所に株数が多いですね。自然の中で群生している光景はやはり一番美しいです!右側は湖畔の中に数か所あるスイレンです。今年は昨年よりも開花しているお花が多くて、素晴らしかったです♪ただ近くに寄って見れないのが残念かな。

Dscn0991 Dscn0988 帰りに更に寄り道をして、「鹿塩温泉」の源泉(塩水)を通りからパチリ。海のない大鹿村の山から採れる天然の塩を「山塩」と呼んでいるそうです。不思議ですよね?以前NHKのお昼の番組で特集され放映されたところです。





遅めの昼食を「塩の館」にて済ませた後少し寄り道をしながら、4時半頃山小屋へ戻ってきました。

今日は日中は雲が多かったものの、絶好の青けし畑の訪問となりました(^o^)まあ、青空の方が青けしのブルーが綺麗に撮れるけど、その分炎天下で暑いのでちょうど良かったのかもね。

今夜から山小屋へ

今日は朝から暑くて、日中の最高気温は何と31℃の真夏日に!もう~蒸し暑くて参りました。今月に入ってからやはり気温も湿度も高くなってきたので、憂鬱な毎日となってきました(^^;)

さて、明日のお天気が良さそうなので、急遽大鹿村の中村農園へ青けし畑を見学する事になりました。っと言う事で、今夜から山小屋へ出発して、11時過ぎに到着。ここでも日中は気温が上がったみたいだけれど、夜半にもなると涼しいです(^o^)

明日は早起きしないといけないです!

Darwinara charm 'Blue Moon'が開花♪

先週の土曜日に我が東海地方でも梅雨入りしたので、今日は曇りから午後になって雨が降ってます。これから約1か月間はぐずついた日が多くなると思うと、気分も冴えませんね(^^;)

Dscn0901 Dscn0904 さて、先月16日に記事にしたVanda denisonianaに続いて、数日前からDarwinara charm 'Blue Moon'も開花してきました♪風蘭とAscocendaとの交配種で可憐な紫色のお花も美しいし、何よりとても良い香りがするのです。甘い香りなので、時々クンクンして香りを嗅いでます(笑)花茎は子株からも1本でてきているので、もう暫くしたら咲いてきそうです♪

Dscn0906 Dscn0908 Vanda denisonianaもまだ開花中で、かれこれ3週間は咲き続けていますね。でも、お花もそろそろ終わりかけてきたのか、少し茶色がかってきたし、香りも薄くなってきました。それでも、ランは開花期間が長いのが嬉しいですね(^o^)

残りのVanda Rhyncosentnum Lilac Blossam 'Lucky'と原種ランのGastrochilus japonicus (japonicum)はまだ蕾がでてきてませんでした。とても元気にしているので、早く蕾がでてきてほしいですね。

今週のメコノプシス花壇:順調に生長中♪

今週は山小屋でも梅雨入り目前となってきたので、日中の気温も平年並みに下がってきたようです。暫く気温が高い日が続いていたので、ホッとしました。

Dscn0881 Dscn0883 5日現在のMrs Jebb 1号と2号の様子です。約1か月ぶりのUPとなったけど、順調に新葉が展開中です♪葉も次第に大きくなってきたしね。今年も未開花となってしまい残念だけれど、このまま元気に育ってきてほしいですね。

実生苗のBetonicifolia & Integrifoliaもみんな元気に新葉を展開してきてました♪元肥は植え付け時にあげているのだけれど、グリーンキングを株の回りにパラパラしてきました。今日梅雨入りしたのでこれからは大雨で葉が痛まないかが心配だけれども、少しでも大きく育ってきてほしいですね!

ところで6月に入ったので、今年も今月中に大鹿村の中村農園の青けしを見学したいと思ってます。開花状況と週末のお天気で日時を決めたいと思っているけど、今から楽しみです(^o^)

山小屋でも梅雨入り

昨夜からの雨は朝起きたらやはり降り続いてました。予報では午後には止んでくるとの事だったけど、さて、どうでしょうか(^^;)

Dscn0894 Dscn0895 花壇では富良野のイングリッシュラベンダーがようやく咲き始めてきました♪やはりラベンダーは香りもお花も好きなので嬉しいです(^o^)ラベンダーは5部咲き程度まで開花してきたら、花穂をカットするのが株にとっても良いのだけれど、これがなかなかできないんですよね~(^^;)

Dscn0897 Dscn0899 かなり以前に大鹿村の中村農園から苗を連れ帰ってきたレンゲショウマです。今では充実した株に生長してきて、今年も無事に花穂が2本(だったかな?)でてきました。花色は薄いピンク色ですね。開花まではもう少しかかりそうだけれど、今から楽しみです♪

午前中は雨が降り続いているので何もできず。午後になって小雨になってきたけれども、なかなか止まないんですよね(^^;)そうこうしているうちにようやく2時半頃止んできたので、早々に作業を開始。作業と言ってもあまり時間がないので、水切れチェックのみ。簡易フレーム内の苗なども殆ど乾いてはいなかったけど、来週末まで水やりができないので、念のためにあげてきました。

今日は関東甲信越地方でも梅雨入りが発表されました。実は今日は梅雨入り前にヘレボに必ず行っている殺菌剤を散布する予定だったのだけれど、雨が降った後では効果が薄れるので来週に持ち越しにしました。来週末は是非雨だけは降ってほしくないですね!

今日は日中14℃までしか上がらずに4月並みに寒い一日でした。

今日梅雨入り

今日は朝から曇っていて、夜には雨が降るようです。少し蒸しっとしているけど、気温がそれ程高くないのは嬉しいです。

今日もヘレボの鉢植えを積んでお昼頃から山小屋へ出発して、2時半頃到着。外気温は17℃と涼しい、涼しい(笑)早々水切れをチェックしたけど、雨が降ったので雨の当たらない場所で管理している鉢植えも水切れはなしでした。ところで、本日我が家の東海地方にも梅雨入りが発表されました。2,3日は早いみたいだけれど、まあ、平年並みの梅雨入りですね。梅雨入りしたのでこれからは水切れの心配は殆どなさそうだけれど、週末のお天気が気になりますね(^^;)

夜10時頃から雨が降ってきました。予定よりも少し遅い降りだしだったかな。その代わり予報では明日の午前中一杯まで雨が降り続くようです(^^;)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック