« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

今週のメコノプシス花壇: 実生苗をポット上げ♪

今週は5℃程度まで気温が下がったみたいだけれど、霜はまだ下りなかったみたなのでホッとしてます。何しろ実生のチビ苗がいるのでね(^^;)

Dscn1670 Dscn1672 午前中このBetonicifolia(左側)とIntegrifolia(右側)の2株を掘り上げてポット上げしました。このままでは越冬できそうにないのでね(^^;)生き残っていたのはこの2株だけだと思ったいたけど、枯れたと思っていたBetonicifoliaの小さな葉がでているのを発見♪これも一緒にポット上げしました。

Dscn1679 ポット上げ後のショットです。ポットサイズは7.5㎝ロングポットにしました。夏越しに連れてきた時と葉の大きさは殆ど変わってなかったけど、思っていたよりも根っこが長くなっていたのは嬉しかったです♪


今日自宅へ連れて帰るので、まずは無事に根付いてくれて少しでも大きくなってほしいと願ってます♪

今日現在のH. Vesicarius♪

Dscn1674 Dscn1675 先週末まではようやく1枚目の葉が開いてきたところでしたけど、今日見たら全開となってました♪そして、根元には既に2枚目の芽が少し見えてきてました。


これでようやく今日自宅へ連れて帰る事ができそうなので、ホッとしてます(^^;)自宅でもやっと20℃程度まで気温が下がってきているのでね。これからは毎日様子をチェック出来るのは嬉しいけど、その分お世話が忙しくなりそうです(^^;)

ヘレボの植え替え作業は後もう少し!

朝方は8℃位まで下がったみたいで、寒かったです。やはり10℃以下になると、寒さの質?が違ってくるような感じがしてます(^^;)今朝は晴れてきたけど、日中の気温はあまり上がりそうにないかも。

Dscn1657 Dscn1659 Dscn1661 午前中まずはH. Foetidus 'Wester flisk'のこぼれ種から発芽している4芽を掘り上げて、ポット上げしました♪親株は今年の春にとうとう枯れてしまったのだけれど、その周りから発芽している芽を既に見つけていたのでね。茎が赤いし葉の形状から間違いと思うのだけれど、どうでしょうか?掘りあげたのはこのままでは多分越冬できないと思ったので。苗は今日自宅へ連れて帰るのだけれど、冬の間少しでも大きく育ってきてほしいですね♪

続いてはメコノプシス花壇に植えている実生苗を同じく掘り上げて、ポット上げしました。詳細はメコノプシスのカテゴリーにて。

Dscn1685 そして、ようやくヘレボの植え替え作業を開始して、午前中で2株が終了しました。画像右側のはAshwood White picotees (dark nec)です。葉が青々していて、とても古葉とは思えませんね(笑)この分だと来春にはまた美しいお花が咲いてくれそうです♪ちなみに、昨日植え替えした分は画像を撮り忘れました(^^;)

Dscn1681 Dscn1683 ランチ後治部坂高原にあるいつのもパン屋(キッチンストーブ)にパンを引き取りに行った際に、綺麗に色づいてきた紅葉を見物してきました♪今年は9月の長雨の影響でカエデの赤の発色が今一でしょうか。昨年はとても綺麗だったけにちょっと残念ではあるけれど、それでも十分に美しい紅葉でしたね。

Dscn1689 午後からも引き続き植え替え作業をして、大株が2株終了しました。大株になると重いし時間もかかるので、とにかく大変です(^^;)画像左側のは同じくAshwood Streaked picoteesです。立派な葉が青々してました♪そうそう、根っこのいくつかにミミズが気持ち良さそうに?住んでいました!スリット鉢は鉢にスリットが入っているので、そこからミミズが侵入してくるみたいです。でもまあ、ミミズは害虫ではなくミミズのフンは天然の動物性有機肥料!となるので、根っこはみんな元気そうにしていました(笑)

今日は3時で終わりにして残りをチェックしてみたら、やっと1株だけとなりそうです・・・はぁ~、長かったです(^^;)植え替えして思う事はやはり株数を集め過ぎたのをちょっと後悔してます(^^;)

明日からは一段と気温が下がりそうなので、鉢の中に落ち葉を敷き詰めてきました。霜は下りても多分凍結まではいかないと思うけど、一応念のために。

最後に今日連れて帰る鉢植えをトランクに積んで、今日は終了。日中はやはり気温があまり上がらず13℃止まりと、植え替え中も寒いかったです。

お昼頃から山小屋へ

今朝は少し気温が下がったみたいで寒かったです。秋晴れの良いお天気だけれど、北風が強いので体感的には気温以上に寒いですね。

Dscn1654 お昼頃から山小屋へ出発。途中の信玄坂を登っていく途中、紅葉がとても綺麗なので車を止めてパチリ♪曇っているのであまり綺麗には撮れなかったけど、この辺りの紅葉もかなり進んできましたね。


山小屋へは2時半頃到着。お庭は落ち葉の絨毯となってきたので、もう晩秋ですかね?(^^;)荷物を下ろして早々に落ち葉掃き。これば終わらないと歩きにくいのでね。終わった所で引き続きヘレボの植え替え作業を開始。夕方までに大株が2株終了しました。少しでも植え替えを済ませておいて、早く終わらせたいので(^^;)夕方5時頃になると気温が急降下してきて、寒い、寒い!

夜8時頃で既に10℃以下となり、かなり冷えてきました(^^;)

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株は元気そう♪

今週は先週とは違って平年並みの気温となり、強い冷え込みはなかったみたいです。晴天が続いたのも嬉しい事ですね。

Dscn1635Dscn1637 23日現在のMrs Jebbの2株です。中心部からまだ新葉がでてきているので、嬉しいですね♪とにかく休眠に入るまでにできるだけ多くの新葉がでてきてほしいものですね!

来週末には10月も末を迎えるので、霜の下りる日も近くなってきました。来月に入ったら越冬準備を始めないといけませんです(^^;)

今日現在のH. Vesicarius♪

Dscn1642 Dscn1646 お目覚めから2週間経って、今現在は1枚目の葉がようやく開いてきたところです。昨年と比べると少しゆっくりしたペースみたいだけれど、とても嬉しいです(^o^)秋の追肥をあげていなかったので、グリーンキングをパラパラしてきました。

さて、ここで悩むのが今日連れて帰るかどうかと言う事・・・早くに連れて帰りたいけど大切な1枚目の葉がまだ全開となっていないので、やはり止める事にしました。自宅ではようやく25℃を下回るようになってきたけど、気温差でここでご機嫌を損ねては困るしね(^^;)

来週末には全開となっていると思うので、そしたら連れ帰るつもりです。霜にも注意が必要なので、来週あたりがデットラインかも(^^;)

何時まで続く?植え替え作業(^^;)

今朝はスッキリと晴れて気持ちの良い朝です。でも予報では曇りとなっているので、午後から曇ってくるのかな?

Dscn1650 今日も一日ヘレボの植え替え作業ですかね(^^;)午前中は6号程度の株が3株と7号の大株が1株終了しました。画像は植え替え後のショットで、奥の7号株はSingle Black (Ashwood)です。葉も綺麗だし、根っこもとても元気そうで良かったです♪

Dscn1652 午後からも引き続き植え替え作業をして7号の大株が1株だけ終了しました。午後からと言っても2時から3時までの1時間だけなので、まあ、仕方がないですね。画像は植え替えしたSD Wine Blackです。古葉の数も多いうえにとても綺麗!とても古葉とは思えませんよね?(笑)来春にはきっと多くの美しいお花が咲いてくれることでしょう♪

残りの株数を数えたら・・・6株か7株位でしょうか。でも全て7号以上の大株なので、時間がかかりそうです(^^;)霜との闘いはまだまだ続きそうです(^^;)

帰りに今日連れて帰るヘレボの鉢植えをトランクに積んで、今日の作業は終了。今日はやはり午後から曇ってきたうえに日中の気温も15℃止まりと、寒い一日でした。

午後から山小屋へ

今朝は曇っていて、今日は一日曇りのお天気だそうです。日中の気温もようやく23℃予報とちょうど良い気候となり、ホッとしてます(^^;)

今日は午後から何時もより1時間ほど遅れて山小屋へ出発したので、3時半頃到着。道中の紅葉もかなり色づいてきていたけど、今年は秋の長雨の影響で発色があまり良くないみたいですね。到着時の気温は14℃なので、まあまあかな?

到着後あまり時間がなくて植え替えはできそうにないので、その他の作業を少しだけ。クレマチスの枯れ枝をカットしたり、植え替えで出た古土を花壇の表土に足したりしていました。この作業は落ち葉が落葉する前にしなくてはいけないので、かなり焦ってます(^^;)既に落葉が始まっているのでね。

今夜は曇っているせいか先週みたいな冷え込みはなさそうです。それでも10℃位までは下がるので、薪ストーブの暖房は必須です(^^;)

今週のメコノプシス花壇:実生苗の様子は・・・

今週は寒気が南下しているとの事で、平年よりも気温が下がった日が多かったようです。日曜日の朝方は何と5℃位まで冷え込んで、長野県全域に霜注意報がでてたし。。カラッとした秋晴れの日が多かったのは嬉しい事なのだけれどね。

Dscn1622 Dscn1623 16日現在の実生苗の様子です。左側がBetonicifoliaで、右側がIntegrifoliaです。長雨のせいでこんなに葉がなくなってしまったけど、何とか頑張ってくれてました♪先週の画像と比べると、こんなに小さくても中心部からの新葉がでてきていたのは、嬉しかったですね(^o^)

秋の追肥として既にグリーンキングをあげているので、どうか少しでも葉が多くでてきてほしいものですね!ただ、この大きさだと越冬するのは無理そうなので、今月末か来月初め頃までに掘りあげてポット植えにして、自宅へ連れて帰らないとダメですかね(^^;)

ヘレボの植え替え作業は続く・・・

朝方は予報通りに5℃まで気温が下がったようで、寒かったです!それでも霜が下りる迄は冷え込まなかったのはホッとしました~。今日は北風もなく穏やかな秋晴れなのは嬉しいですね。

Dscn1605 午前中はまずはペチュニアを処分。もっと早くに処分したかったのだけれど、長雨の影響で時間がなくてできませんでした。続いては引き続きヘレボの植え替え作業を開始。霜が下りるまでに終わらせないといけないので、霜との闘いでもあります(^^;)午前中で5株が終了しました。画像は昨日植え替えた分で、2株はAshwoodからの株です。

Dscn1625 Dscn1627 こちらの2枚は午前中植え替えた分です。左側の画像の中で奥の株はWalburton's Rosemary (Ashwood)です。古葉も綺麗に残ってくれたし、根っこもとても元気そうで嬉しいです♪右側の画像はDD Green (Noda) & Enjel lipですね。葉は少し痛んでいるけど、根っこはとても元気でした♪

Dscn1631 午後からも引き続き植え替え作業をして、3時頃までに2株が終了しました。この時10年以上前に野田園芸さんから初めてダブル株をゲットしたDD Grape の株元が板状になっていたので、株分けしました。その際どうもこぼれ種からの発芽苗もいたようで(笑)、結果1株から2株と3ポットができてしまいました!画像の中で右側奥の株以外はそうです。減らずはずが増えてしまいました(^^;)

最後に今日連れて帰るヘレボ株を積んで今日は終了。しかし、自宅では来週は28℃まで上がる予報がでているので、既に新葉が展開中の株は連れて帰る事ができませんです・・・ビックリするのでね(^^;)早く安定した秋になってほしいものですね!今日は日中18℃位まで上がって、植え替え日和となりました。

お昼頃から山小屋へ

朝から快晴の秋晴れで空気も澄んでいるので、気持ちがいいですね。

お昼頃から山小屋へ出発。途中藤岡のアントHPに寄って自宅用の園芸培養土を購入して、3時半頃到着。自宅でも長雨の影響でお花の植え替えが遅れているので、大変なのです(^^;)

山小屋界隈では北風はないものの既に16℃を切っているので、寒いですね~。そんな中荷物を下ろして早々にヘレボの植え替え作業を開始。少しの時間も惜しいのです(^^;)夕方までに頑張って3株が終了しました。

今夜は放射冷却でもってかなり気温が下がってます。予報では明日の朝は5℃とか!なので、長野県全域に霜注意報がでました。。。参ったなぁ~(^^;)

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株は元気そう♪

先週の台風18号の影響が心配だったけど、一先ず無事でホッとしました。ただ、これまでの大雨の影響で残念ながらSlieve Donald 2号が枯れてしまってました。昨年は夏越しに成功していただけに、とてもショックです(T_T)

Dscn1584 Dscn1586 画像は10日現在のMrs Jebbの2株です。この2株は秋になって涼しくなってきたので、新葉が展開してきてました♪無事に長雨にも耐えてくれたので、とても嬉しいです(^o^)既に秋の追肥をあげているので、できるだけ多くの新葉がでてきてほしいですね!

実生苗の様子ですが、Betonicifoliaが更に1株枯れてしまったので、残るはこの1株とIntegrifoliaだけとなりました。どちらも小さなままなので、まだまだ心配が続きます(^^;)

お目覚めしてきたH. Vesicarius♪

夏越しに連れてきたヘレボの中で一番気掛かりなのは、何と言ってもヴェシカリウスですね!先々週までは根元がシッカリしていたので生きているような感じだったけど、やはり新芽が見えてくるまではハラハラドキドキでした(^^;)

Dscn1591 Dscn1593 そして、土曜日の到着後覗いてみたところ・・・ようやくお目覚めしてきたようで、無事に緑色の芽が顔をだしてきてました♪これで生きている事がハッキリと分かり、とても嬉しいです(^o^)今年で4回目の夏越しに成功した事になりますね。

昨年と比べると2週間位遅いお目覚めでしょうか。これも雨続きの気候の影響かもしれませんね。ただまだお目覚めしてきたばかりなので、自宅へ連れて帰るのは葉が無事に展開してきてからにしました。でないと、気温差にビックリしてしまってご機嫌が悪くなると困るしね(^^;)植え替えはいつも自宅でするのだけれど、新葉の展開状況を見てできるだけ早くしたいと思ってます。

引き続きヘレボの植え替え作業♪

朝方10℃以下まで冷え込んだようで、一段と寒い朝です。雲が多いものの晴れ間もあり、これから晴れ渡ってくるといいのだけれど。

花壇のお花は全て終わったしまい寂しい限り。午前中は植え替えする前にヘレボ用の用土作り。残りが僅かとなってしまったので、先に作っておかないとね。約1時間ほど作業をしたところで腐葉土がなくなり、強制終了(^^;)それでも3袋位はできたかな?終わったところで引き続き植え替え作業を開始。午前中で2株が終了しました。原種系の株は全て終わったのでハイブリッド系を植え替えしているけど、全て6号以上なのでなかなか進みませんです(^^;)しかも、用土が濡れて重いし。。

Dscn1596 Dscn1599 午後からも引き続き植え替え作業をして、3時頃までに5株が終了。ひたすら植え替え作業をしているので、疲れました。画像は植え替え後のショットで、左側の画像の中で葉が黄色い3株はGold Nectariesです。右側の画像の中で右奥の株は 'Pink Ice' (Ashwood)です。大きな古葉が残ってくれました♪

帰りに今日連れて帰るヘレボの苗と鉢植えを目一杯にトランクに積んで、今日は終了。今日は日中晴れたり曇ったりのお天気で、気温も20℃あたりと、植え替え日和となりました♪しかし、植え替え作業はいつまで続くのだろうか。。(^^;)

寒い一日(^^;)

朝方土砂降りの雨音で目が覚めてしまった。水溜まりがあるので、かなりの雨が降ったみたいです。朝起きたらまだ雨が降っていたけど、それも10時頃にはようやく止んできました。気温は17℃位しかなく肌寒いですね。しかも、北風もあるので、気温以上に寒い、寒い!

午前中まずはミニトマト苗を処分。もっと早くに処分したかったけど、時間がなくてできませんでした。

Dscn1577 Dscn1579 午後からはやっとヘレボの植え替え作業を開始。用土が濡れていたとてもやりにくかったけど、夕方までに何とか6株が終了しました♪みんな元気な根っこだったので、嬉しいです(^o^)画像は植え替え後のショットで、みんな原種or 原種系です。古葉もみんな残ってますね。

日中も17℃あたりとほとんど気温も上がらず寒い一日でした。今夜は8時半頃で既に10℃!まで下がってきたので、薪ストーブに初点火!しかも、長野県全域に霜注意報もでたので、参ったなぁ~(^^;)

今日からの3連休は山小屋へ

朝起きたら雨は止んでいたけど、午後からにわか雨がありそうです。本当に雨が多いのには参りましたね(^^;)

今日からの3連休は山小屋なので、午後から出発して3時頃到着。先週の台風18号の影響で、お庭は枯れ葉と枯れ枝で散乱!さらに落下した山栗のイガもかなりあるので、歩くのに注意が必要です(^^;)

荷物を下ろして早々に片付けの作業を開始。落ち葉と枯れ枝を取り払っている最中に栗拾い♪栗はどうやら先週がピークだったみたいだけれど、それでも小さなザルにまあまあ収穫できました(^o^)今年は栗イガ自体はかなり落ちているけど、虫食いが多いのがちょっと残念かな。

今夜は18℃位と、曇っているのでそれほど冷え込みはなさそうだ。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック