« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

H. x 'Pink Ice' from Ashwood♪

今朝もまだ1℃と冷え込んだけれど、日中は穏やかに晴れてきました。日差しが温かく感じられて、春の訪れがもう間近なのを実感してます。

Dscn2324 Dscn2325 さて、開花シーズン中のヘレボルスですが、数日前から楽しみにしていたAshowoodからの'Pink Ice'が開花してきました♪大輪で桜ピンク色のお花はとにかく美しいですね(^o^)裏側の絣模様のような感じも美しくてうっとりです♪

Dscn2322今季はステムが3本もあり順調に根が充実してきたのも嬉しいです。今1番花と2番花が咲いてきたところなので、まだ暫くは美しいお花を楽しめそうです♪

Dscn2328 Dscn2330 同じくAshwoodからのSingle Blackも咲いてきました♪花色はそれ程黒くはないのだけれど、とても綺麗なカップ咲きです(^o^)今季はステムが2本あるのだけれど、もう1本はやや細いので、無事に咲いてくれるかどうか・・・(^^;)

ちなみにDD Blackの方は根は元気なのだけれど、花芽がつかず・・・とても残念です(^^:) 

H. Atrorubens (WM. 11.03)♪

Dscn2299 Dscn2302 H. Atrorubens (WM.11.03)の自生地株です。2013年に大木ナーセリーさんから開花株をゲットしたもので、今季もグリーンと紫色が混じった綺麗なバイカラーで咲いてきました♪花弁がやや剣弁なのだけれど、形はとても好きです。更に特徴的なのがネクタリーで、筒状のネクタリーがビッシリあります(^o^)これがよりお花を引き立てていますね。

Dscn2296 今季も花茎が1本と生長が遅くてなかなか大きくはなってくれませんけど、少しでも元気な根が充実してくれるようになってほしいですね。

H. DD Grape bi-color♪

19日に記事にしたハイブリッド系のグレープバイカラーですが、株分けしたもう1株も開花してきました♪

Dscn2284 Dscn2285 種からではなく株分けなので同じお花が咲いてくると思っていたけど、また違った感じでとても可愛らしいのです(^o^)お花はより原種に近くなったような感じで、後ろ側は綺麗な丸弁で内側はスプーン型となり、お花の形も整っていて素晴らしいですね!

Dscn2253 ちなみに、最初の株はこんな感じです。大きめのシベも特徴的でやはりどちらも美しいですね(^o^)



株分けしてからの初開花なので、早めにお花をカットして株の充実に図りたいと思ってます。

H. Atrorubens 'Negrita' x Double Torquatus♪

今日も朝はまだ寒かったのだけれど、日中は北風も収まり日差しが温かく感じるようになったきました。来週には3月に入るので、春ももうすぐですね♪ただやはり花粉症の症状が出始めていて、目が少し痒いです(T_T)

Dscn2278 Dscn2281 さて、開花中のH. Atrorubens x Double Torquqtusの原種交配株ですが、2番花も全開となり、ネクタリーが綺麗なレッドに変化してきました♪毎年この美しい変化にはうっとりしてます(^o^)

Dscn2280 1番花は鳥に花弁を齧られてしまったのが残念ではあるけれど、それ以外は綺麗に開花中です♪蕾はまだあるので、もう暫くは美しいお花を楽しめそうです♪

H. Multifidus Hercegovinus (AH8616)

昨夜降り出した雨は今朝10時頃には止んできたけど、シッカリと降りましたね!乾燥した日が続くと水やりも大変なので、ちょうど良かったかな?朝は8℃と温かく、春の訪れも近いのを実感してます。

Dscn2273 Dscn2274 開花シーズン中のヘレボの中で、ようやく自生地株のヘルツェゴビナス(AH8616)が初開花しました(^o^)イギリスのナーセリーから花友さん経由で自生地苗をゲットしたのが2014年の11月。なので、2年目で初開花したと言う事になりますね、とても嬉しいです♪

Dscn2271 独特のやや尖った花弁に綺麗なグリーン一色のお花で、やはり細葉も何とも美しいのです。秋に植え替えした時は6号スリットで、根も充実してました。ただ初開花と言う事もあり、早めにお花をカットして新芽の展開を即していきたいと思ってます。

ヘレボが続々と開花中♪

ここ数日朝晩はまだ真冬並みの寒さとなっていますが、日中は10℃超えの日があり着実に春の訪れを感じますね。ただ、春に近づいてきた分花粉の飛散も始まってきているようで、目が少し痒くなってきました。。。憂鬱な日々の始まりですね(^^;)

さて、我が家のヘレボもベストシーズンを迎えて続々と開花してきました♪

Dscn2217 Dscn2219 White picotees, spotted (Ashwood): 今季もAshwoodからのホワイトピコが咲いてきました♪2010年にゲットしてから毎年必ず開花してくれるのは嬉しい事ですね(^o^)ただ、今季は花茎が細いのか、鉢によっかかるようにして咲いてます(^^;)

Dscn2256 Dscn2258 Green Anemone, spotted (Ashwood): ↑と同じくAshwoodからゲットしたグリーンのふりふりのアネモネ咲きです。今季も大輪の美しいお花が開花♪花茎は1本だけだけれど、毎年咲いてくれるだけで嬉しいです♪このお花も鉢によっかかるように咲いてますが(^^;)

Dscn2202 Dscn2206 DD Pink spotted: 2003年に野田園芸さんから初めてダブルのお花をゲットしたもので、思い入れがありますね。以前は山小屋の花壇に地植えしていましたが、2015年の春に掘り上げて鉢植えに。今季も花茎の数も多く、元気に咲いてくれたので嬉しいです(^o^)

Dscn2253 Dscn2254 DD Grape bi-color: ↑と同時期にゲットしたもので、同じく山小屋の花壇に地植えしていましが、同じく2015年の春に掘り上げて鉢植えに。その際株分けができたので3株になり、その内の1株が開花してきました♪この株は原種の血が入っているような感じがしているのですが、シベが大きくてとても美しいですね!残りの株も蕾があり、もう少ししたら咲いてきそうです♪

Dscn2263_2 Dscn2260_2 Enjel Lip: 以前花友さんから苗を頂いたもので、昨シーズンに続いて今季も美しいお花が咲いてくれました(^o^)中心部にはフラッシュもあり、赤いリップのようで素敵なお花ですね♪


まだもう暫くはシーズン真っ盛りなので、開花してきたらまたUPしますね♪

今日現在のH.Vesicarius♪

Dscn2240 Dscn2242 今日現在のヴェシカリウスです♪今は4枚目の葉と5枚目の芽が見えてきたところで、とても元気そうです(^o^)ただ今季は昨シーズンよりもお目覚めが少し遅かったせいか、今のところ葉の数も少ないみたいですね。

Dscn2244 葉の大きさは同じように立派な葉なのだけれどね。今季も初開花には至らなかったのは残念ではあるけれど、新芽も見えてきてないので、これで良かったのかも。でないと、開花後株自体が枯れてしまうのは悲しい限りなので(^^;)

朝晩はまだ0℃位まで冷え込むので室内で管理してます。ただ、北風がなくて日差しがたっぷりの時は時々ベランダに出して日光浴させてます。

まだもう暫くは生長期なので、できるだけ多くの葉がでてきてくれるのを期待してます!

DD Green from Blackthorn Nurseries

今朝も0℃と気温は低かったのだけれど、日中は気温が少し上がり12℃予報。ほんの僅かだけれど、春に近づいてきたような感じですね♪ただその分午後からベランダに出たら目が少し痒いような・・・花粉症の季節もやってきたみたいなので、これから憂鬱な日々も続きそうです(^^;)

Dscn2234 Dscn2236 さて、先月7日に記事にしていた Backthorn Nurseries由来のダブルグリーンですが、ようやく1番花が咲いてきました♪ただ外側の一部がまだ開いていないような感じなのだけれど?このままなのでしょうか?2番花と3番花ももうすぐ咲いてきそうです。お花にはかなり特徴があり、外側の6枚の葉はやや幅広で、内側の葉はスプーン型になっています。更に薄っすらと紫色のエッジが入っていますね。

Dscn2238 トルカータスの血が入っているのは間違いないと思いますが、もしかしたらダブルなのかもしれませんね。パーティドレス系にもやや似ている感じですが、今や希少な品種となっているパーティードレス系も確かトルカータスの血が入っている事だし。今季も花茎は4本ありしっかりした太い花茎になってますが、これからも大切に育てていこうと思ってます♪

H. Atrorubens 'Negrita' x DD Torquatus♪

日本列島が強い冬型の気圧配置となっているため、各地で豪雪が続いてます。我が家でも降雪があり、薄っすらと積もりました(^^;)今日は朝から晴れてきたけど北風が強いので、寒い、寒い一日です(^^;)

Dscn2222 Dscn2224 さて、先月の17日に記事にしたH. Atrorubens 'Negrita' x DD Torquatusですが、ようやく1番花が開いてきました(^o^)本来のシルバーがかった光沢のある紫色のお花で、ネクタリーも紫色になっているのが分かりますでしょうか?これから更に色が濃くなりレッドネクタリーになってきます♪

Dscn2225 ただお花を見ても分かるように鳥に花弁1枚齧られてしまいました(--;)毎年プリムラも含めていくつかのお花が被害に遭っているんですよ・・・美味しいのでしょうか??(^^;)皆さまのところではどうなんでしょうか?


花茎は今季も2本でてきてくれたので、他のお花は無事である事を願ってます!

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック