« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

クレマチス"Victoria"が開花♪

昨日の雨も今朝にはスッキリと晴れてきたので、気持ちが良いですね。湿度も低めで日中の気温も26℃だし。。いつもこの位の気温であってほしいところですが。ただ体調はあまり良くなくて、これが暫く続いています。。参りました(T_T)

Dscn2817 Dscn2819 開花中のクレマチスの中で一番遅咲きタイプのVictoria(ビクトリア、ジャックマニー系)がようやく咲いてきました♪今年も凄いツルの数なので、開花したらお花一杯で埋まるようです(^o^)花首が長いタイプで横向きに咲いてくるので、風が強い日だとヒラヒラと舞っているみたいです(笑)




Dscn2821 赤紫色の大輪で花弁の幅が広くて2本の筋が入るのが特徴ですね。これから蕾がまだまだ開いてくるので、満開時にはかなり見事になりそうです♪楽しみにしてます(^o^)

クレマチス"Durandii"が開花中♪

連日続いていた真夏並みの暑さも今日はようやく一段落して、ホッとしてます(^^;)カラッとした晴天は嬉しいのだけれど、やはり今から30℃超えはまだ慣れていないので堪えました(^^;)

Dscn2810 Dscn2811 さて、早咲きタイプのクレマチスに続いて、少し前からインテグリフォリア系のDurandii(デュランディ、インテグリフォリア系)も開花してきました♪ツルにならない木立ち性タイプなので管理も楽ですね。とは言ってもかなり草丈が高くなので、所々支柱にテープで留めているのだけれど。今年も昨年と同じ位の花付きなので嬉しいです(^o^)


Dscn2812 お花は青紫色に筋が入るキリッとしたお花なので、とても好みです♪画像のお花は花弁が6枚あるけど、本来は5枚です。次から次へと蕾がでてくるので、長い間美しいお花を堪能できますね♪


Dscn2814 Dscn2815最後にもうすぐ開花してくるのはVictoriaz(ビクトリア、ジャックマニー系)です、今年もツルがたくさん伸びてきていてるので、昨年と同じ位のお花が見れそうです!その分ツルの誘因がかなり大変なのだけれども。開花したらまたお花をUPしますね♪

バラ・アイスバーグ・・・今年は悲惨(T_T)

今日は全国的に気温が上がって暑くなっているそうです!我が家でも31℃と今年初めての真夏日を記録しました!湿度はそれ程でもないけど、とにかく日差しが暑い暑い!(^^;)

Dscn2801 Dscn2802 そんな中、今年もバラ・アイスバーグのお花が咲き始めてきました。が、今年は例年になくお花が少ない・・・と言うのも、蕾が順調にでてきた時に軒並み虫の食害に遭い、殆どが萎れてしまったのです(T_T)気が付いた時には既に遅し・・・慌てて殺虫スプレーをかけてきたのだけれど。ほんの僅かに難を逃れたのはリビング側の枝先のみで、それが今開花中です!

Dscn2803 Dscn2806 オフホワイトの香りの良いお花なので毎年楽しみにしていただけに、かなりのショック(T_T)右側の画像はメインの枝で、僅かに蕾が2,3個残ってくれました。カットした枝からは既に芽が伸びてきているので、今度こそ無事にお花が咲いてほしいと願ってます!

Dscn2807 Dscn2809 アイスバークといつもコラボしているサルビア・ディスコロールも開花中です♪濃い紫色とシルバーの葉は何度見ても素敵ですね(^o^)この他親株の株からも開花中です。ただ、今年は長い枝をかなりカットしたので、お花は少なめかな?

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株は元気そう♪

Dscn2795 Dscn2796 GWから2週間ぶりに覗いてみたら、Mrs Jebbの2株ともに元気な新葉が展開中でした♪特に、植え直しをした1号の方は昨年よりも子株の数が2株になってしまったけど、何とか元気そうにしていたので、嬉しかったです♪

今年も株が小さいままなので、開花にはなりそうにないのは残念かな(^^;)かと言って最近は北海道のナーセリーでも扱いが殆どないみたいだし(^^;)さらに、スコットランドのGlendoick Nurseriesから最近メールが届いてそれによると、今後メールオーダー業務は一切中止との事でした(^^;)この2株もこのナーセリーからゲットしたものなので、何とも悲しいお知らせ(^^;)

ともあれ、更に貴重な株となってしまったので、このまま元気に育ってきてほしいです!

作業日和♪

朝から快晴の良いお天気で嬉しいです♪新緑の季節の今が一番気持ちが良いですね(^o^)

Dscn2770 Dscn2767 花壇ではまずはメコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・チュンゲンシス(Primura chungensis)のオレンジ色のお花が早くも咲いていたので、ビックリ!いる時に咲いてくれてとても嬉しいです(^o^)その他のチビ株2株も元気にお目覚めしてくれているので、これも嬉しい!

Dscn2776 Dscn2781 一輪草もまだまだ開花中です♪カーペット状に広がってきていて群生中です(笑)スノードロップも前回見た時は開花しているお花は少しだけでしたけど、今日見たら満開中♪とても涼しげですね。

Dscn2778 Dscn2779 深山オダマキも開花中でした♪毎年必ずお花が咲いてくれますね。この他にもこぼれ種からもう1株あり、もうすぐ咲いてくれそうです♪右側のは八重咲きのバイカカラマツで、何と開花中でした(^o^)GW中にカタクリのポット苗をゲットした際にその中の1ポットに球根が1球混じっていたとの事で、あえてこのポットをゲットしたのです!まさか、すぐに可愛いお花が見れるとは嬉しい事ですね!とても小さな球根なので、暫くはこのままにしておこうと思ってます。

Dscn2788 Dscn2798 桜草が満開でとても綺麗!今までで一番綺麗に咲いているような気がしますね。もしかしたら、春に追肥をパラパラしてあげたのが良かったのかも♪こちらも一輪草に負けずに群生してきてて縄張り争いをしているような?(笑)

Dscn2799 Dscn2800 その隣のプリムラ・ケティマックスバローンも同時開花中で、八重咲きの黄花がとても綺麗ですね♪2株植えているけど、どんどんと増えていってほしいものですね(笑)


Dscn2784 クリーピングタイムも続々とお花が咲き始めてきました♪これから暫くするとピンクの絨毯になってくれるのかな?満開になると香りも漂ってくるので、楽しみですね。

午前中いつもの道の駅に行ったら、併設されている山野草店でラベンダーの苗を見つけたので、2ポットゲット♪昨年春に植えたのは2株ともに枯れてしまったので、リベンジです(^^;)

Dscn2787 Dscn2790_2 早々に花壇に植えつけました♪ラベルの品種名は「センティヴィア」で、四季咲きのようです。小型のタイプでイングリッシュ系です。まずは美しいお花が無事に咲いてくれますように♪

午後からは夏越し用のフレームに寒冷紗を掛けて使えるようにセット。次回はヘレボの原種苗やプリムラなどを連れて行く予定なので、今の内にセットを終わらせておかないとね。続いては昨日の続きで草取り。最後にお庭をざっと掃いて今日の作業は終了。

今日は朝は晴れていたけどその後雲が多くなり、日中は強い日差しもなくて快適な作業日和となりました。気温も19℃と快適、快適♪

お昼頃から山小屋へ

今日は雲が多いし日中の気温もそれ程高くないのは嬉しい!と言うのも、今日は雨ざらしでも大丈夫そうなヘレボをトランク一杯に積んでいくのでね(^^;)

お昼頃から山小屋へ。夫の仕事の都合で週末と祭日は休みではなくなってしまったので、山小屋へは平日に行く事になりました。

Dsc_0582 Dsc_0583 途中稲武町の辺りで藤の花がとても綺麗でしたので、車を降りて暫しの見学♪移動途中でも見かける事はあるけど、やはり藤のお花は美しいですね!こちらは紫系です。









Dsc_0585 Dsc_0586 こちらが白系ですね。どちらも美しいけど、好みはやはり藤色系でしょうか。山藤も開花中で、道中山々の間から藤色のお花を見て楽しんでます♪









3時頃到着。花壇を見回したところ、桜草、プリムラ”ケティマックスバローン”、一輪草やスノードロップが開花中でした。到着が夕方なので、明日写真を撮ることにしよう。

夕方まで少し時間があるので、一先ず草取り。山桜が開花すると草が一気に目覚めてくるので、今のうちに取っておかないと!少し草取りをしていたら、なにやら雲行きが怪しい・・・と思ったらやはりにわか雨が降ってきてしまった。なので、今日はこれで終わり。

明日は朝から一日天気が良さそうなので、作業を頑張らないといけないです。

アマリリスが開花♪

今日は雲が多いもののまずまずのお天気となりました。日中の気温も23℃と、25℃以下の気温が一番凌ぎやすくていいですね!

Dscn2742 Dscn2743 さて、蕾が膨らんできていたアマリリスが数日前から開花してきました♪1本の花茎に大きな蕾が3個あるので、全部が開いてくるとかなり見応えがありますね(^o^)画像は親株ので、それにしてもお花が大輪も大輪!

Dscn2744 Dscn2747 こちらは子株からのお花です。もうすぐ最後のお花が咲きそうだけれど、花色がやや薄いでしょうか?



このままうっとりと眺めていたいけど、開花期間が短いのがちょっと残念かな。最初のお花から次第に萎れてくるので、今が一番の見頃となりますね♪

Vanda 'denisoniana'が開花♪

Dscn2738 Dscn2739 クレマチスの開花とともに、数日前から原種ランのVanda 'denisoniana'(バンダ・デニソニアナ)が咲いてきました♪昨年も5月に開花した時は2輪だけなのだけれど、今年も同じく2輪だけ・・・もともと蕾の数は少なめなのかもしれませんね。花色は綺麗なグリーンがかった黄色で縁取りが濃い黄色のアクセントになってます。更にとっても良い香りがするのです!お花も綺麗だし更に良い香りがするので、バンダの中でも人気種なのは当然ですね(^o^)

ランは開花期間が長いので暫くは良い香りをクンクンしながら眺めてます♪

アマリリスがもうすぐ開花♪

今日は西から天気が崩れてくる予報なので、朝から雲が多いです。その分強い日差しがないので、嬉しいですが。

Dscn2731 Dscn2733 さて、実家から連れて来ていた古株のアマリリスが2年ぶりに咲いてくれそうです♪一昨年大きな親株から子株が発生していたので株分けして、結果3個の鉢植えに全部で12株位に増えました(笑)株分けしたので昨年は未開花に。今年はその中の親株(左)と子株の内の1株(右)に大きな朱色の蕾が見えてきて、既に殻が割れてきました!

Dscn2729 Dscn2735 全体はこんな感じで、2階の午前中日の当たるベランダに置いて管理してます。後数日でお花が開花しそうなのだけれど、風が強いと折れないかどうかちょっと心配かな(^^;)もしかしたら、床に下ろすかもしれませんです。右側は一番小さな鉢植えで5株入れているけど、みんな球根がまだ小さいです。また一回り大きな鉢植えに鉢増しした方が良さそうだけれど、そうなると置き場所が?(^^;)

大輪のお花が開花したらまたUPして見ますね♪

クレマチスの季節♪

今日も五月晴れの良いお天気なのは嬉しいけど、朝から気温が高くて・・・日中は何と27℃の夏日を記録しそうです(^^;)自宅に置いているヘレボやプリムラが暑そうなので、参りました(^^;)

5月に入ってカラッとした晴天が続いてくると、開花してくるのはやはりクレマチスですね♪

Dscn2717 Dscn2719 毎年一番に開花してくるのはやはりH.F. Young(ラヌギノーザ系)ですね。今年は古枝が枯れた事もあり新枝だけなので花数は少なめだけれど、青紫色の大輪のお花は何度見ても美しいです(^o^)まだこれから咲いてくる蕾もあるので、楽しみです♪




Dscn2721 Dscn2723 Mrs Cholmondeley(ジャックマニー系)です。今年は割りに早くに一番花が咲いてきました♪ラベンダー色の優しい色合いのお花で、とにかく大輪!1輪のお花が咲いただけでかなりのインパクトがありますね(^o^)新枝も旺盛でもの凄い勢いでツルを延ばしてきてます。これからも続々と美しいお花が見られそうです♪



Dscn2726 Dscn2727 ピカルディ(ハルディン社)のクレマチスです。ハルディン社でコンパクトに改良された品種なので、ツルの伸び方もそれ程長くは伸びないので、管理は楽ですね(笑)花色は綺麗なサモンピンク色に濃い色の筋が入るのがアクセントになってます。一番花は今朝ちょうど全開となったところなので少し乱れてはいるけど、これから綺麗になってくると思います。毎年蕾つきのツルが伸びてきたところで、何故か突然枯れてしまうツルがあったのだけれど、今年は今のところないのは嬉しい♪このまま全ての蕾が咲いてくれますように!

この他Durandii(インテグリフォリア系)とVictoria(ジャックマニー系)も順調にツルを延ばしてきてるので、もう暫くしたら開花してきそうです。また開花したら画像をUPしますね♪

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株の新葉が展開中♪

Dscn2704 Dscn2694 3週間ぶりに花壇を覗いてみたら、心配だったMrs Jebb 1号に可愛い新葉が見えてきてました♪2号は既に新葉が展開中で、葉の数も少し増えてきましたね。前回既に追肥としてグリーンキングをパラパラしてきたので、このままできるだけ多くの葉が展開してきてくれるのを願ってます!

5日の日の午前中に花壇の空いている場所をざっと開墾。落葉樹の根元付近に花壇があるので、どうして木の新根が伸びてきてしまうのです。それを根の生育の邪魔にならないようにと開墾してカットしてます。今年は新しい株が見つからなかったため、残念ながら場所は空いたままです(^^;)

お庭のヘレボルス達♪

地植えしているヘレボも開花はかなり進んではきているけど、まだ開花中でした♪

Dscn2650 Dscn2648 シングルピンクスポット:かなり以前に植えた古株なのだけれど、今年も無事にお花が咲いてくれました♪確か昨年は何故か未開花だったので、可愛いお花が見れて嬉しい♪ステムの数も多いしね。

Dscn2645 Dscn2646 Odrus: 原種のオドルスです。やはりかなりの古株でステムが1本だけだけれど、無事に開花♪普通のオドルスよりも少しピンクがピコっているような感じですね。ただ香りがないのは残念かな。後株がなかなか大株にならないのは植え場所のせいなのかな?

Dscn2642 原種花壇では新葉が展開中です♪今年はこの中でクロアチカスだけしかお花が咲いてくれなかったのは残念なのだけれど、新葉は無事に展開中で細葉が多くてうっとりです(^o^)来年こそお花が咲いてくれますように!


Dscn2672 Dscn2676 林道沿いのチベタ花壇です。昨年秋に山野草花壇からこちらへ移植したので心配でしたけど、無事に新葉が展開してくれました♪左側は国内培養株で右側はAshwoodからの株で、どちらも四川産です。まずはこのまま元気な葉を展開してきてくれるのを願ってます♪

Dscn2680 Dscn2683 こちらは古いヘレボ花壇に植えているチベタです。2株から新葉が小さいけど出てきてくれました。ポット植えのは秋に小さな葉が出てきているのを見つけたので、ポット植えに。このまま地植えすると越冬できない恐れがあるので、ポットのまま地中に埋めた後落ち葉を乗せておきました。そしたら何と無事に生き残ってくれました(^o^)そのまま同じ花壇に植えつけたけど、このまま無事に育ってきてくれるのを願ってます!

開花は終盤に向かっているけど、今年も色んな美しいお花が咲いてくれて嬉しかったです♪

今日も五月晴れ♪

今日も五月晴れの良いお天気なので、一日作業を頑張らないといけないです。

Dscn2690_2 お庭のミツバツツジが満開になり青空をバックにとても綺麗♪確か一昨年も同じ位に花数が多くて見事だったのだけれど、昨年は花数は少な目。。と言う事は満開になるのは一年置きかもしれませんね。




Dscn2701_2 Dscn2702_2 メコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・チュンゲンシス(Primura chungensis)がお目覚めしてきました。全部で4株ありそうなので、嬉しいです♪プリムラ・カピタータ(Primura Capitata)も緑葉のまま越冬してくれて無事でした♪どちらも今年美しいお花が咲いてくれますように!

午前中まずはメコノプシス花壇の中で空いている場所を開墾。この様子はメコノプシスのカテゴリーにて。次はブルーベリーに追肥をあげておきました。まだこれから新葉が展開してくるのだけれど、来週末は行かれないので今のうちに忘れずに。

Dscn2706 続いてはずっと植えっぱなしだった大鹿村の中村農園からのアストランティアを掘り上げて株分けした後、植えつけました。昨年は未開花だったし横に株が増えてくるので、以前から株分けしたかったのです。これで無事に今年も美しいピンク色のお花が咲いてくれるのを楽しみにしてます♪

Dsc_0570 Dsc_0574 ランチ後いつものパン屋さんにパンを引き取りに行った際に山桜が満開でしたので、パチリ♪澄んだ青空をバックに山桜が映えてましたね!









午後からは日差しが強くなってきたので、しばしの休憩タイム。標高が高いので日差しがキツイです(^^;)

Dscn2711 Dscn2713 Dscn2715 最後にやはり数年は植えっぱなしだったコンテナ植えのワイルドストロベリーを植え替えました。全部で3個あり、こぼれ種からもあちこち増殖中なのだけれどね(笑)

最後に今日帰るので、ヘレボの鉢植えに水やりをして今日の作業は終了。連休中はお天気に恵まれたお陰で作業もできたので、良かったです。

春爛漫の季節♪

朝から五月晴れの良いお天気で嬉しいです!花壇をざっと見回したところ、宿根草が続々とお目覚めしてきたので、春爛漫の季節の到来を実感してます(^o^)

Dscn2653 Dscn2696 花壇ではずっと植えっぱなしのスノードロップとムスカリが開花中♪スノードロップはまだ咲き始めてきたところなので、これからもう少し咲いてくれそうです。一輪草もようやく咲き始めてきたところなので、これからは白花一色になって埋まりそうです♪こぼれ種から続々と増殖中(笑)

Dscn2657 Dscn2656 黄花カタクリは今年はどうやらネズミ?に球根を思いっきり食べられてしまったようで、大株が2株あったのに開花したのはこのお花だけ(T_T)もう1株の方は葉だけという悲しさ(T_T)球根は栄養たっぷりなので食害に遭う話は聞いてはいたけど、被害は初めて。来年からはもう被害に遭いませんように!!

Dscn2668 Dscn2670 今年も咲いてくれた可愛いプリムラ2株です。もうずっと植えっぱなしなのだけれど、この品種だけ環境に合っているのか咲いてくれてます。嬉しいですね♪ただ株は小さいままでなかなか増えてはくれませんです。

Dscn2662 Dscn2697 プリムラ・デンティキュラータの白花タイプも開花中でした♪この他紫花も確かいたはずなのだけれど?プルモナリアも開花中で、紫色のお花がとても美しいです♪大株になって続々と増殖中です!この隣には斑入りの株も植えていたのだけれど、昨年は未開花で、今年も葉が1枚?出てきただけと言う・・・斑入りタイプは弱いので、残念ながらここでは無理そうです(^^;)

Dscn2664 Dscn2665 プリムラ・ケティマックスバローンの2株です。昨年春に開花株を見つけて植えつけたのだけれど、今年も無事に蕾が上がってきました♪黄花の八重咲きタイプなので、開花が楽しみです(^o^)


Dscn2658 午前中近くの道の駅に出店されている山野草店で、カタクリを見つけたので、2ポットゲット♪開花は既に終わっているけど、このまま植えつければ来年の春に咲いてくれそうですね(^^♪


午前中まずは花壇の落ち葉を更に取り除いて綺麗に。新葉がでてきているので、出来るだけお日様に当たるようにしたいしね。次は開花が終わったヘレボの花柄やクレマチスの枯れた枝などをカット。続いてはチベタの小さな苗が生き残っていたので、花壇に植え付けました。この様子はヘレボルスのカテゴリーにて纏めてUPします。

Dscn2685 Dscn2688 午後からは今日ゲットしてきたカタクリ2ポットを花壇に植え付けました。それぞれ2株ずつ入っているので、来春上手くいけば4株ほどお花が咲いてくれそうかな?右側はカタクリを植えつける際に、黄花カタクリの未開花の1株をついでに植え直ししてきました。こちらも来春咲いてくれると嬉しいです♪

その後はご近所さんからコーヒーに呼ばれてしまったので、作業はこれまで。明日も一日良いお天気なので、作業を頑張らないと!



GWは今日から山小屋へ

GWは今日の午後から5日までの3日間山小屋へ。まだ霜の下りる恐れがあるので、今日はヘレボの大株を6株だけ連れて行きます。この後のヘレボやその他のお花の移動はまだ思案中です(^^;)

4時半頃到着。3週間ぶりなのだけれど、お庭は春爛漫の季節の到来と言ったところで、嬉しい♪ミツバツツジが満開だし、ヘレボも大分咲き進んでは来ているけど、まだ開花中(^o^)その他ではプリムラやプルモナリアも開花中でした。今日は遅いので、明日以降写真を撮ることにしよう。

明日も一日お天気が良さそうなので、一日作業ができそうだ♪

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック