« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

Helleborus Ashwood 'Walburton's Rosemary'

今月も中旬を過ぎた頃からお掃除やら年賀状やらで、毎日忙しい日々でした。その年賀状は新しいソフト「筆ぐるめ」をインストールして、無事に終了して、今日の午後に投函。まあ、元旦には無理だけど三が日までに届けばよしとしよう。

さて、今シーズンのヘレボルスもようやく第1号が開花しました!Ashwoodから取り寄せた'Walburton's Brosemay' (Niger X Hybrid)です。昨シーズンと同じくお花は一つだけで寂しいですが、咲き始めは薄いペールピンクで開花が進むに従って濃いピンクへと変わっていくのが楽しめます♪パテント品種なので、国内での増殖はできないレアな品種ですね。

Dsc_2844 Dsc_2841_20201230221801

この他続々と蕾が見えてきたので、またお花が咲いてきたらUPしますね♪

Darwinara charm 'Blue Moon'(風蘭とアスコセンダとの原種交配種 )♪

原種系ランで8日に蕾の画像をUPしたDarwinara charm 'Blue Moon'(風蘭とアスコセンダとの原種交配種 )も数日前から美しいお花が咲いてきました♪

Dsc_2837 Dsc_2839 Dsc_2841

ガラス細工のような薄紫色のお花も美しいし、何より甘い香りもあるのが何とも嬉しい(^o^)日当たりの良いリビングでもう暫くは美しいお花を楽しめそうです♪

Salvia ’Discolor'が開花中♪

先週から本格的な真冬の寒さとなってきました。最低気温も5℃を下回り北風も強くて寒い、寒い!ベランダに置いているSalvia 'Discolor' (サルビア”ディスコロール”)は寒さに弱いので、室内に入れないと枯れてしまう。。

更に一層寒波が南下してくる予報で自宅でもみぞれや初雪が降る恐れがあるので、14日の夕方までには室内へ移動します。その前に開花中の画像を撮ってきました♪

Dsc_2832 Dsc_2833 Dsc_2834 Dsc_2835

シルバーリーフに濃い紫色の対比がとても美しいお花です(^o^)ただ開花が晩秋の11月になってからなので、毎年開花中に室内に入れないと枯れてしまうので注意が必要です。しかも、枝が暴れるので紐で括り付けたりして苦労しますが(^^;)

 

ヘレボルスの植え替えは今日で終了!

今日も朝は寒かったけど、日中は日差しもあり良かったです。

今日は午後から予定通りヘレボルスの植え替えをしました。今日は8号の大株が2株。

1) Ashwood Streaked pictotees 2) Ashwood single Black

この内 1)は鉢の中で既にこぼれ種から6芽が発芽していたので、別の鉢に移植しました。本葉が何枚か出てきたら、ポット上げする予定です。

Dsc_2828 Dsc_2831

これで秋の植え替えは全て終了となりました!昨年から毎週末山小屋へ出かける事が難しくなってきた影響で、山での植え替え作業が出来なくなり、自宅での植え替えとなりました。既に花芽もチラホラと見えてきているので、来春の開花が待ち遠しいです♪

昨日と今日連日ヘレボルスの植え替え♪

昨日も今日も朝はかなり寒かったけど、日中は16℃まであがって植え替え日和でした。

昨日は全部で3株で、全て6号以上です。

1) Yellow Golden nectaries (Noda) 2) SD Yellow x DD Yellow (Takasugi) 3) Pink Blotches (Takasugi)

Dsc_2822

今日も3株で更に大きな7号株。その中で3) DD Pinkはかなり古い株なので、2株と2ポットに株分けしました。2ポットの写真は撮り忘れました(^^;)

1) Ashwood White picotees 2) SD Wine Black 3) DD Pink (Noda) x 4 (6号(1) 5号(1) 12cm pot (2))

Dsc_2825 Dsc_2827

最後に残ったのは8号の大株が2株。明後日からまた一段と寒くなってきそうなので、明日の午後植え替えできるといいなぁ~。

原種系バンダのRhyncocentrum Lilac Blossum 'Lucky'が開花中♪

師走となりやはり朝晩はぐっと寒くなってきました。北風が強くなければ日中は割と暖かくなり嬉しいです。

リビング内では原種系バンダのRhyncocentrum Lilac Blossum 'Lucky'が数日前から開花中です♪子株からなので花数は少なめですが、ラベンダーカラーのとても美しいお花なので、とても嬉しいです(^o^)

Dsc_2812 Dsc_2816 Dsc_2817

後、同じ原種系でDarwinara charm 'Blue Moon'(風蘭とアスコセンダとの原種交配種 )にも花穂が2本出て来たので、もう暫くしたら美しいお花が咲いてくれそうで、楽しみです♪

Dsc_2820 Dsc_2819

ヘレボルスの植え替えは続く♪

早くも師走となり何だか一気に気分だけでも焦ってきました。年末の大掃除もボチボチと始めたけど、まだ全然終わっていないし。

冬は北風が強い日が多いので植え替えするのも、気温や北風があるかどうかで決めてます。一昨日の1日は晴れて北風もなかったので、午後からヘレボルスの4鉢を植え替えました。

1) Ashwood 'Pink Ice' 2) Ashwood DD Black 3) 'Pastelish Strain' (Yamatoen) 4) Double Croaicus (Wakaizumi)

Dsc_2809

この中でAshwood 'Pink Ice'は昨年開花後から残念ながら葉がどうやらブラックスポットの病気になったみたいなので、隔離して管理しています。新芽も出てきているし廃棄処分するのは可哀そうなので、暫く様子を見る事にしました。後、やはりと言うか用土が足りなくなってきたので、元肥入れるけど用土は古い土を使ってます(^^;)

後、植え替えで残っているのは大きな鉢サイズが殆どなので、ボチボチとなりそうです(^^;)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック