« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

今日も日帰りで山小屋へ

今日も暑いけど、雲が多めなので日差しが少ないのがまだマシですね。

今日も1日お休みなので、日帰りで山小屋へ。今日も原種株と苗をトランク一杯に積んで10時頃出発。

お昼頃到着。先週連れてきたヘレボルス原種株と苗はみんな元気そうでホッとしました。地面が濡れていたので夕立でもあったみたいなので、用土の渇きもなしです。

花壇ではレンゲショウマの蕾が一杯見えてきて、その中の1輪だけ咲いてきました!花茎もかなり多く立派な株に育ってくれてとても嬉しい♪来週末も行くので、もう少しお花が見れるでしょうか?

Dsc_3044Dsc_3048

今日の作業はまずは連れてきたヘレボルス原種株と苗を場所を決めて配置。次は引き続き草取り。先週かなり頑張ったので今秋はまだマシかな?今日は雲っているので作業がし易いのは嬉しい。駐車場の回りの草が凄いことになっているので、頑張って大きな草をいくつも退治。この場所がこんなに酷くなっているとは思わなかった(^^;)

4時頃まで作業をして今日は終了。来週末の日曜日は年に一度の総会があるので出席。しかし、土曜日の夜も仕事なので日曜日の朝早くに出かけるはめに。9時開始だから6時半頃出発しないと!

ミニ原種ランの植え替え♪

今日も朝から茹だるような暑さなので、身体に堪えます!日中は暑くて動けないので、朝晩が忙しいです(^^;)

昨日に続いて今日も午前中ミニ原種ランの植え替えをしました♪

1) Gastrochilus japonicus(カシノキラン)

今年の開花はまだですが、親株と子株の2株を植え替えしました。子株の方は元気なのだけれど、どうも親株の方が葉もバルブも少ないのが心配です。新しいバルブは出て来ているので大丈夫かとは思うけども。

画像左が親株で中央が子株で、右側が植え替え後のショット。元気な葉とバルブが多くでてきてほしいです♪

Dsc_3022 Dsc_3024Dsc_3026

2) Vanda Rhychocentrum Lilac Blossum 'Lucky'

まずは子株の2株から植え替えしました。2株ともに今年開花してその後も元気な葉とバルブが出てきました♪

左側が植え替え後のショット。このまま元気に育ってきてくれますように♪

Dsc_3027 Dsc_3030 Dsc_3032

親株の植え替えです。とても元気でまだ3回目のお花が開花中です♪3回目は2本の花芽で最後の1本が最後のお花を咲かせています♪葉は少し葉焼けしているけど、バルブも元気一杯にはみ出しています(笑)

古いバルブをカットして同じ素焼き鉢に植え替えました。このまま元気に育ってきてくれますように♪

Dsc_3033 Dsc_3036

3) Darwinara charam 'Blue Moon'

こちらも今年美しいお花が咲きました。葉もバルブもとても元気そうで嬉しいです♪ただ、子株が凄い事になっているけど、これがなかなか親株から切り離す事ができません(^^;)なので、今年もこのままの状態で古いバルブをカットした後同じ素焼きに植え替えしました。

Img_20210720_175323 Dsc_3039

この中でまだ咲いていないのは1)のカシノキランだけですね。どうかまた金魚のような可愛らしいお花が咲いてほしいです♪

 

ミニ胡蝶蘭の植え替え♪

今日も朝から茹だるような暑さで、多分35℃以上の猛暑日になりそうです(T_T)暑さにまだ慣れていないのに、辛い。。

さて、先週土曜日の17日に原種シクラメンに続いてミニ胡蝶蘭2株も植え替えをしました♪

1) ライムイエロータイプ

とても元気に育ってきていて、バルブも元気そのものでした♪枯れた古いバルブをカットして同じ4.5号素焼き鉢に植え替え。

Dsc_3002 Dsc_3006

2) ホワイトタイプ

こちらもとても元気なのだけれども、葉が立派の割にはバルブは少なくて短い。最初から同じようなので特に問題はないと思う。同じく枯れた古いバルブをカットした後、同じ4号素焼き鉢に植え替え。

Img_20210717_132553 Dsc_3008

2株ともにこのまま元気に育ってくれますように♪

2か月ぶりに日帰りで山小屋へ

今日も茹だるような暑さで身体に堪える。5月の連休以来約2か月ぶりに日帰りで山小屋へ。日帰りだと朝10時には出発しないといけないので、今日から連れていくヘレボルスの大切な原種株鉢植えと苗をトランクに積んで出発。

お昼頃到着。梅雨の間一度も来れなかったので、お庭は雑草が凄い!こんなに来れなかった事はないので、仕方がない事なのだけれども。

花壇ではフロックスが開花中でした。後白くてシッポのようなお花も開花。名前が分からないので、後で調べることにしよう。

Dsc_3013 Dsc_3012

早々と作業を開始。まずは連れてきた鉢植えをメコノプシス花壇の後ろ側に少し土を掘った後鉢を少し埋めて配置。昨年と同じ配置だと思う。苗はフレームに屋根をつけた後寒冷紗で覆って真ん中に配置。ヴェシカリウスはガーデンシェッドッドの軒下に配置。これも毎年同じ場所です。今年も無事に夏越しできますように♪

Dsc_3019 Dsc_3020

終わったところでひたすら草取り。草が伸び放題で大変な作業。でも、今日少しでも終わらせておかないと次回来た時に更に凄くなっているので、とにかく頑張る!

夕方4時頃までに何とかザっとは終わりました。今日は日中こちらも日向はかなり暑かったので、疲れた。。

原種シクラメン”Purpurascens”の植え替え♪

長かった梅雨も今朝明けて、明けた途端にギラギラの太陽と気温も33℃とうなぎ登り。梅雨が明けたのは嬉しいけど、その後の猛暑に耐えられません。しかも、まだ植物を全く山小屋へ夏越しに連れて行っていないので、焦る。。

原種シクラメン”Purpurascens”のXmas 模様ですが、本来開花時期を迎えているのに一向にお花は咲かないし、何となく元気もない。そこで今日の午前中に植え替えをしました。

球根の根は元気だったので良かったけど、何故お花が咲かないかは謎です(^^;)

Dsc_2997 Dsc_2999

一先ず同じスリット鉢に植え替えたので、もしかしたらこれからお花が咲いてくれるかも♪

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック