山小屋

年に一度の総会

今日も朝から良いお天気なので、日中は暑くなりそうだ。

Dscn3010 Dscn3011 花壇ではレンゲショーマがようやく咲き始めてきました♪薄いピンク色のまん丸のお花は可憐な感じでとても好きです(^o^)花首あたりの濃いピンク色がとても可愛らしいし。ただ下向きに咲いてくるので、内側は覗いてみないと見る事ができませんね。

Dscn3013 Dscn3015 今年は更に株が充実してきたようで、花茎が3本もでてきてくれました!確か昨年は2本だったような気が?残りの2本のお花はこれから咲いてくるので、暫くはお花を楽しめそうです♪ただ、毎週末行く事ができないのだけれど、再来週までは可愛いお花が咲いていてほしいですね!




Dscn3017 Dscn3019 裏銀ヒゴタイもいくつか蕾が見えてきました。植え付けしたらまだ一度も植え直しや株分けをしていないせいか、年々お花の数が少なくなってきているような??(^^;)まあ、株自体はとても元気そうにしているのは嬉しいのだけれどね。

午前中は9時から年に一度の総会がありました。ただ、時間を10時からと間違えていたので、来ているのに出席できず(^^;)後で会長さんから資料を頂いてきたけど、この一年特に問題はなかったようで良かったです。

その後は思い切ってプリムラ・プベスケンスの植え替え作業を始める事にした。例年なら6月頃に植え替えを済ませているのだけれど、今年は全部が揃わなかったし時間もなかったので、まだだったのです(^^;)暑い時期の植え替えだけれど、ここでは問題なしだと思うのでね。

Dscn3007 Dscn3008 植え替え後のショットです。ポットが5個と鉢植えが2個の計7個が終了。後もう1個鉢植えがあるけど、これは鉢の破損につき自宅にて既に植え替えが終わっていたので。全体としてはいつまでも自宅に置いていた影響で株自体が弱っていたのが多くて、中でも一番の大株が何と12㎝ポットにサイズダウンしてしまいました(^^;)

午後からは日差しがきつくなっていたので、一先ず休憩タイム。そして3時頃になってそろそろまた草取りと思っていたら、何とにわか雨が降ってきてしまいました(^^;)しかも、土砂降りの雨。。。一旦止んだので作業を始めようと思っていたら、今度は土砂降りの豪雨!が長く降り続いてしまい、結局止んだのは4時半頃になってから。。。参りました(^^;)

今日は結局午後からの急な雨のために作業ができなかったのは残念です。

お昼前頃から山小屋へ

今日も朝から曇り空で不安定なお天気だ。湿度が高いので非常に蒸し暑くて不快です(^^;)台風5号の進路が非常に気になるところですね!運が悪ければ我が家にかなり影響がでてきそうなので(^^;)

明日の午前中に年に一回の自治会の総会があるので、お昼前頃から山小屋へ。今回でようやく最後のヘレボの鉢植えをトランクに積み込んで。。。今年は毎週末山小屋へ行く事ができなかったので、かなり長い期間がかかってしまった(^^;)

山小屋へは1時半頃到着。花壇のお花をざっとチェックしたらみんな元気そうにしていたので、良かったです。夏越し中のヘレボやプリムラもいくつかを除いては元気そうにしていたし。

早々に作業を開始。まずは開花が終わったお花の花柄をカットしたりお花の手入れ。その後はひたすら草取り、草取(^^;)梅雨明け後も不安定な天候の影響で雨が非常に多いので、草がとにかく生えてきて元気で困る!(^^;)草取をしている間にアブやブヨが顔の回りにブンブンと飛んでくるので、やりにくいの何のって!(--:)

それでも5時位まで作業を続けて少しは綺麗になりました♪しかし、今日は気温よりも湿度が高いようで汗をかなりかきました(^^;)

阿南町の「ドリーム新野ラベンダー園」へ

Dscn2989 Dscn2991 ブルーベリー園「花の谷」の次はここから20分の所にある阿南町新野にある「ドリーム新野ラベンダー園」へ。ここのラベンダー園は早咲き3号とグロッソの2品種が約1,800株植栽されているそうです。しかし、今年は遅霜から大株がいくつか枯れてしまったとのお話でした。それでも毎年見るこの壮大なラベンダー園は見事で素晴らしい風景ですね(^o^)画像はグロッソで、開花が10日間程遅れているとかで、今が丁度満開でした♪その代わり早咲き3号の方は開花はほぼ終わりでした。ラベンダー独特の香りが辺り一面に漂ってくるので素晴らしいですね!

Dscn2993

Dscn2994_2 持ってきたパンを食べた後炎天下の中早々に摘み取り開始。昨年の不慮の事故の事もあるので、今年からはしっかりとグローブをはめてからです。グロッソは開花中と言う事もあり、摘み取りは一握りのみ。その代わり画像の早咲き3号の方は好きなだけ刈り取り!個人的には小型の早咲き3号の方が好みですね♪

炎天下の中約1時間程摘み取り&刈り取りをして終了。今年は何故かミツバチも少ないしもちろんハチも見かけなかったので、良かったです。

3時頃山小屋へ戻ってきてからは休む暇なく作業を開始。一先ず花壇のお花と夏越し中のヘレボやプリムラをチェックした後水やり。殆ど乾いていたのはなかったので、ホッとしました。終わったところで草取り開始。梅雨で雨が多いためとにかく草の伸びるのが早い!(^^;)時間があまりないので終わらなかったけど、それでも少しでもできたので良かったです。

今日は朝から一日2か所を訪問したりしてかなり疲れたけど、充実した一日でした。

売木村のブルーベリー園「花の谷」へ♪

朝起きたら清々しいお天気♪やはり日中はどんなに暑くても朝晩の涼しさは格別のものですね(^^;)

Dscn2970 Dscn2971 花壇ではメコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・カピタータ(Primura Capitata)が開花中でした♪しかし、花穂がかなり長く伸びたせいか倒れたまま開花(^^;)まさか支柱でテープで留めることはできないので、このままに(^^;)

Dscn2997 Dscn2996_2 後、ベルガモットも開花中でした♪植えてからずっとほったらかし状態なのだけれど、毎年無事に咲いてくれてます。その代わりフロックスは株自体はあるけどどうしたのかな?(^^;)

Dscn2972 Dscn2975 朝から予定通り売木村にあるブルーベリー園「花の谷」へ出発して、30分程で到着。平日なので、やはり駐車場には車はなし。木陰に停める事ができました。今日はもしかして我々だけかな?と思っていたら、程なく老人ホームのご一行さまとご婦人の二人ずれの方が来園されました。園主のラーパーさんのお話しによると、今年は例年よりも10日間位熟すのが遅れているとの事でした。早々に一番奥にあるブルーベリー畑に行って摘み取り開始。やはりまだ青々している実が多いですね。小粒はまだ熟しているのが多かったけど、大粒タイプはほとんどがまだこれからでした。

Dscn2979 Dscn2987 なので、今回は他の畑にも摘み取りに行ったりして1時間程で1000円パックが一杯になりました(^o^)もちろんたくさん試食しながらの摘み取りなので、お腹も一杯に♪その後は園主のラーパーさんと涼しい休憩所でおしゃべり。

Dscn2982 Dscn2983 ここは「花の谷」と名付けているようにラーパーさんがお花が好きなので、園内のあちこちにワイルドフラワーのようにお花が咲き乱れてます。中心は山野草ですね。このお花畑も見るのが楽しみなのです(^o^)今年はフロックス、ベルガモットに加えてリシマキアが多くみられました。

Dscn2980 休憩所から眺めるシンボルツリーのスモークツリーも一段と大木になり見事でした!ここの休憩所は風通しが抜群なので、ハンモックで揺られたらそのままお昼寝をしそうです(笑)


この後は恒例となっている阿南町新野にある「ドリーム新野ラベンダー園」へ向かいます(^o^)

今夜から山小屋へ

明日は朝からブルーベリー狩りやラベンダーの摘み取りに出かける予定なので、今夜から山小屋へ出発。

到着したのは何と0時30分頃!(^^;)時間がないので、そのまま寝る事に。明日は一日良いお天気となりそうなので、早めに起きて準備しないと!

自生のササユリが開花♪

朝から快晴の清々しい朝です!朝8時半の気温が21℃と、やはり草原の涼しさですね(^o^)

Dscn2906 Dscn2908 花壇では待望のササユリが開花(^o^)3株いる内の2株が開花中で、南側の一番の大株は3輪の蕾がついているのだけれど、これは後もう少しかかりそうです。画像は2輪咲きで可憐なお花とともに甘い香りが何とも素晴らしいです!

Dscn2911 今年初開花となる1輪咲きは花色がやや薄いピンク色で、残念ながら開花はやや進んでました。それでも何とか咲いている姿を見る事ができて嬉しいです♪とにかく開花期間が約1週間と非常に短いので、いる間に是非見たいものですね!

Dscn2912 Dscn2914 隣地に自生しているササユリの方は今年は株自体は増えているものの、今年開花したのは3株のみなのでちょっと寂しいかな。1株は2輪咲きで、もう1株は1輪咲きのやや薄いピンクタイプ。

Dscn2919 もう1株は小道側のあまり日の当たらない場所で、今年も1輪咲きとなりました。こちらは最後のお花だったようで、夕方には既に散ってしまいました。1年でたったの1週間だけ開花するササユリは今となってはとても貴重なお花と言えますね。

Dscn2934 Dscn2933 後、林道沿いのAU電波基地局あたりに自生しているササユリがあり、綱で囲ったりして夫やご近所の方に手厚く保護されてます。こちらは今年初開花が3株と3輪咲きが1株あり、残念ながら3輪咲きは後もう少しで開花が見られると言ったところでした。

Dscn2901 Dscn2905 花壇ではメコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・カピタータ(Primura Capitata)の蕾が咲き始めてきてました♪株自体も一回り大きくなり、花茎もスッと伸びてきて立派ですね!ただ次回見に行く事ができそうなのは2週間後なので、それまで散らずに咲いていてほしいものですね!



Dscn2927 画像は今年5月に近くの道の駅に出店している園芸店からゲットしたラベンダー「センティヴィア」です。最初の開花が終わった後すぐに次の花穂が大分伸びてきていました。四季咲きタイプと聞いていたのだけれど、やはりその通りとなりそうです!最初の開花は見る時期を過ぎてしまったので、今度こそ楽しみですね♪

今日の作業としてはまずはメコノプシス花壇によしずを2枚設置。この様子はメコノプシスの別カテゴリーにて。

Dscn2925 午後からは調子を落としていそうなヘレボの根っこをチェック。原種系で葉が既に枯れこんでいるのはちょっと心配なので(^^;)結果画像右側の3ポットはやはり根腐れしていたので、サイズダウン(^^;)左側の5号スリットと手前の1ポットは早くも休眠中しただけで大丈夫でした。

最後に草取り。2週間でまた続々と生えてきてました(^^;)今日は日中は25℃位まで上がったので日差しも暑かったけど、木陰に入れば涼しい高原の風♪ほとんど汗もかかずに作業日和となりました。

お昼頃から山小屋へ

朝から曇っているけど湿度が高くて非常に蒸し暑いです!まあ、まだ梅雨の真っ只中なので仕方がない事なのだけれど。

今日と明日とお休みなので、午前中ヘレボやプリムラの鉢植えをトランク一杯に積んで山小屋へ出発。途中のHCでメコノプシス花壇用のよしずを2枚買って3時頃到着。よしずは昨年でボロボロになってしまったので、買い替えです。

到着後あまり時間がないけど、一先ず花壇のお花や鉢植えをチェック。昨日の大雨や地震の影響がないか良くチェックしないと。結果みんな無事で何よりでした。その後は花壇のお花の手入れを少しと草取りを少しした程度で、今日は終わり。こちらも日中は日差しが強くて暑いけど、夕方5時頃になれば既に20℃を切ってくるので少し肌寒いです(^^;)

明日は久しぶりに朝から一日穏やかに晴れてくる予報なので、一日たっぷりと作業ができますね!

ヘレボルスの様子♪

今年は例年のように自宅で栽培中のヘレボルスを全て山小屋へ連れて行く事ができなくてイライラしていますが、今現在連れてきているヘレボ達はみんな元気そうに過ごしてます♪

Dscn2878 Dscn2879 画像はその中の一部です。今現在ハイブリッド系はまだかなり自宅に残しているので、画像に写っている殆どは原種系です。気難しいのから順次連れてきているけど、例年よりは遅れているので、一部では葉が痛んだりしてます(^^;)

Dscn2880こちらの2ポットはFoetidus 'Wester flisk'が開花後こぼれた種から自然発芽している芽を見つけて、昨年の晩秋に自宅へ連れて帰ったものです。その後春になって先月中に連れてきたところ、7.5㎝ポットの底から根っこがはみ出してきてました!慌てて、午後から9㎝ロングポットにポット上げしました。このまま元気に育ってきてほしいですね!

Dscn2889 こちらの3ポットは昨年秋にハイブリッド系のダブルバイカラーを株分けした時にできた分け株です。↑と同じく自宅へ連れ帰って冬の間は育苗して、5月から今月にかけて連れてきました。花壇にポットのまま少し埋めて雨ざらし状態にしていたけど、みんな元気そうで良かったです♪

自宅には原種系が後少しとハイブリッド系はまだまだ残っているのだけれど、できれば梅雨明けまでに全て連れてきたいと思っているのだけれどね。

日帰りで山小屋へ

昨日は久しぶりに纏まった雨が降ったけれど、今日は一日曇りから晴れのお天気。山小屋に置いているヘレボやプリムラが心配なのと、自宅にまだ置いている鉢植えも早く連れて行きたいので、10時頃から日帰りで山小屋へ。

途中HCに寄って園芸用の殺虫剤とラン用の水苔を買って、12時半頃到着。昨日の大雨が心配でしたけど、ヘレボもプリムラもみんな元気そうにしていたので良かったです(^o^)特に雨避けのフレーム内に置いているポット苗や鉢植えも水切れもなくてホットしました!これが一番心配していたのでね(^^;)

Dscn2872 花壇ではプリムラ・カピタータ(Primura Capitata)が一回り大きく育ってきていて、中心には蕾も見えてきました♪開花するまでにはもう少しかかりそうだけれど、どうかいる間に咲いてほしいものですね!


Dscn2874 Dscn2877 後、かなり前に大鹿村の中村農園から苗を連れ帰ってきたレンゲショーマも花穂がでてきましたね♪花色は薄いピンク色だけれど、開花にはまだもう少しかかりそうです。しかし、あの小さな苗から今ではこんなに立派な株に生長してくれましたね!

Dsc_0592 Dsc_0593b 回りの木々がかなり茂ってきましたが、今年もあちこちに木苺が実ってきているのを夫が教えてくれました。木苺は赤とオレンジの2種類があるけれど、やはりオレンジの方が甘くて美味しいですね(^o^)なので、あえてブラックベリーやラズベリーの木を植栽する必要がありません(笑)ちょうど熟し始めてきたところなので、暫くはお散歩しながら見つけるのも楽しみです(^o^)



今日の作業としてはまずは連れてきたヘレボとプリムラを場所を決めて配置。それぞれ昨年と同じ場所が気に入っていると思うので、できるだけ同じ場所に。次はフレーム内のヘレボ苗と鉢植えの用土をチェックした後水やり。来週来れるかどうかまだ未定なので、できるだけ水やりをしておきました。続いては開花の終わったクレマチスの花柄をカット。しかし、今年は他のクレマチスはツルは伸びるものの何故か蕾がでてきませんね。。。(^^;)

最後にやはり草取り。昨日の雨で草は元気を取り戻してきたので、出来る限り取っておかないといけません(^^;)しかし、かなり草が増えているのでなかなか大変です(^^;)

頑張って草取りする事2時間!少しはスッキリしてきたので今日の作業はこれで終了。日中は20℃前後で雲がでてきたので、草取にも快適なお天気となりました。

雨の一日(^^;)

朝起きたらやはり雨が降り続いている。予報ではやはり午後から止んできそうなのだけれど、本当だろうか?(^^;)今迄良くなる方より悪くなる方のが多いのでね(^^;)

花壇のお花を小雨の止み間に慌てて写真を撮ってきました!
Dscn2843 Dscn2842 メコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・チュンゲンシスです。最後の可愛いお花が開花中でした♪前回の開花時から3週間経っているのでもうみんな散ってしまって無理かと思っていたので、とても嬉しいです(^o^)





Dscn2847 黒花フウロ草もこぼれ種からこんなに大株に育ってきて開花中でした!この他にも同じこぼれ種からの株があちこちにいくつもあり、みんな開花中です(笑)風に吹かれてユラユラと小さなお花を揺らしながら咲いている姿は、なかなか風情がありますね。

Dscn2831 Dscn2833 ササユリは3株が今年も蕾をつけてくれたので、とても嬉しいです(^o^)こちらは昨年に続いて2輪咲きと今年初開花となる1輪咲き。小雨の中画像がぼやけてしまっているけど、確かに蕾付きなので、今からとても楽しみです(^o^)

Dscn2850 こちらは南側に植えていて、やはり昨年と同じく2輪咲きとなりそうです。蕾が立ちあがってくる頃もう少し草丈が伸びてくるので、折れないように支柱にテープで留めてます。


Dscn2852 Dscn2853 後、隣地に自生している野生ランの「ギンラン」も蕾が上がってきて咲き始めてきてました!数えてみたら全部で何と8株に増えている!画像はその中の2株です。






Dscn2855 Dscn2856 もう2株です。他の場所を探してみてもどこにも見当たらないので、これはもうこの狭い場所にだけ群生していると言ってもいいくらい♪






Dscn2857_2 Dscn2860_2 こちらは株が小さいので、今年初開花となりそうです。この他にも後2株が自生しているので、少しずつでも増えていってくれていますね♪ただ群生していると言ってもどれも少し間があいてます。できればもう少しくっついていてくれれば、管理も楽になるのにね(笑)




午前中は雨が降り続いているので何もできず。お昼頃になってようやく雨が止んできたので、まずは花壇のお花の手入れから。その後は草取り開始。しかし、その後も小雨は降ったり止んだりしてきたので、作業が一番やりずらいタイプ(^^;)その後ご近所さんからお茶に呼ばれたので、暫しのおしゃべりタイム。結局雨が止んだのは4時頃になってからなので、今日の作業はこのまま終了となりました。

今日は一日雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気となってしまったけど、大切なヘレボだけでも連れて来れたのは良かったかな。

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック