メコノプシス

今週のメコノプシス花壇: 寒冷紗を撤去♪

Dscn2527 3週間ぶりに花壇を覗いてみたら、既にお目覚めしている様子でした♪花壇にはまだ寒冷紗を掛けたままでしたので、金曜日の夕方撤去。落ち葉のマルチングも大部分取り除いてきました。

改めてMrs Jebbの2株をチェックしてみたら、2株ともに小さな新芽が出てきたところでした♪ただ1号の方は根っこがかなり浮いてしまっていたので、改めて少し掘ってグリーンキングの肥料を入れて植え直しをしてきました。根っこがかなり少ないでこのまま生きてくれるかどうか心配なのだけれど、どうか無事に育ってくれるのを願ってます♪

今週のメコノプシス花壇:まだ冬眠中かな?

Dscn2399今月に入ってから降雪があっても積雪はない模様なので、やはり花壇の雪布団は全て融けていました。寒冷紗を外して株の様子をチェックしてみたら、まだ新芽がでてきてませんでした。今年は雪布団が融けるのが早かったけど、無事に生きていてくれているでしょうか?

今年もどうか無事にお目覚めしてきてくれるのを願ってます!

今週のメコノプシス花壇:雪布団に♪

Dscn2177 Dscn2179 土曜日の午後到着したみたら、やはり花壇はスッポリと雪布団に覆われてました♪長らく本来の冬の寒気が続いていたので当然の事なのだけれど、やはり嬉しい事ですね(^o^)花壇の雪布団の厚さはこんな感じ(笑)

このまま春まで融けずにずっと雪布団のままでいてほしいですね!


今週のメコノプシス花壇:越冬へ♪

今週末は既に12月に入ったので、霜柱も立ってきたし、霜も一面に下りてました。これから更に気温も下がり、もういつ積雪があってもおかしくないですね(^^;)

Dscn1789 Dscn1792 4日現在のMrs Jebbの2株です。更に葉が黄色になってきたり枯れこんできたりしてました。確実に既に冬眠に入りましたね。これからは地上部が全て枯れてくるので、寂しくなりますね(^^;)

株が小さいままなのでとても心配なのだけれど、どうか今年の冬も無事に越冬してくれるのを願ってます♪

冬眠に入ったので、これからの更新は時々になりそうです。

今週のメコノプシス花壇:越冬へ♪

11月も末となってきたので、一段と寒くなってきました。今現在は最低が-5℃位で、最高が10℃以下でしょうか。木曜日の朝には降雪がありましたが、積もるほどではなかったみたいですぐに融けてしまったようです。。良かったです!

Dscn1764 Mrs. Jebbの2株も既に冬眠に入ったので、23日の午後に花壇に寒冷紗を掛けてきました。これで一先ず安心かな。今日は少し外してみて中の様子を確認してみたけど、これから少しずつ地上部が枯れこんでくるかと思うと寂しくなりますね(^^;)

積雪になるのは何時頃になるのでしょうか?ともあれ、今年の冬も無事に越冬してくれるのを願ってます♪

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株は越冬に入ったかも?

今週はどうやら氷点下まで下がってようで、霜も下りたみたいです。でもまだ地面の凍結までは冷え込んでいないけど、本格的な冬の到来も近いですね(^^;)

Dscn1713 Dscn1714 13日現在のMrs Jebbの2株です。先週と比べると葉色が少し黄色がかったきたような感じなので、そろそろ越冬に入ったのでしょうか。できればもう少し葉が多くでてきてほしかったところですね。

できるだけ早く花壇に寒冷紗をかけるつもりなのだけれど、まだ時間がなくてできてませんです。それでも末までには掛けてあげないといけませんね。

今週のメコノプシス花壇: 越冬準備!

今週は先週よりも更に気温が下がってきてて、霜が下りてました。やはり11月ですかね(^^;)まだ地面の凍結まではいかないけど、その日も近そうです。

Dscn1695 Dscn1696 先週末に実生苗を掘り上げたので、残っているのはMrs Jebbの2株だけとなりました。生長期もそろそろ終わりなので、これから越冬準備に入りそうです。秋の生長期は本当に短いですね(^^;)

今年も大苗か来年の開花予想株をいつものナーセリーで探してみたのだけれど、どこも扱っていませんした。超難関の植物なので扱いが難しいし、人気もないのかな?(^^;)スコットランドのナーセリーは日本への輸出は当面禁止となってしまったし。なので、来年はこの2株だけなので、寂しい限り。

11月に入ったので、越冬準備としてまずは株の回りに落ち葉をマルチングしてきました。その後は最後に寒冷紗をかけて終わりとなります。

今週のメコノプシス花壇: 実生苗をポット上げ♪

今週は5℃程度まで気温が下がったみたいだけれど、霜はまだ下りなかったみたなのでホッとしてます。何しろ実生のチビ苗がいるのでね(^^;)

Dscn1670 Dscn1672 午前中このBetonicifolia(左側)とIntegrifolia(右側)の2株を掘り上げてポット上げしました。このままでは越冬できそうにないのでね(^^;)生き残っていたのはこの2株だけだと思ったいたけど、枯れたと思っていたBetonicifoliaの小さな葉がでているのを発見♪これも一緒にポット上げしました。

Dscn1679 ポット上げ後のショットです。ポットサイズは7.5㎝ロングポットにしました。夏越しに連れてきた時と葉の大きさは殆ど変わってなかったけど、思っていたよりも根っこが長くなっていたのは嬉しかったです♪


今日自宅へ連れて帰るので、まずは無事に根付いてくれて少しでも大きくなってほしいと願ってます♪

今週のメコノプシス花壇:Mrs Jebbの2株は元気そう♪

今週は先週とは違って平年並みの気温となり、強い冷え込みはなかったみたいです。晴天が続いたのも嬉しい事ですね。

Dscn1635Dscn1637 23日現在のMrs Jebbの2株です。中心部からまだ新葉がでてきているので、嬉しいですね♪とにかく休眠に入るまでにできるだけ多くの新葉がでてきてほしいものですね!

来週末には10月も末を迎えるので、霜の下りる日も近くなってきました。来月に入ったら越冬準備を始めないといけませんです(^^;)

今週のメコノプシス花壇:実生苗の様子は・・・

今週は寒気が南下しているとの事で、平年よりも気温が下がった日が多かったようです。日曜日の朝方は何と5℃位まで冷え込んで、長野県全域に霜注意報がでてたし。。カラッとした秋晴れの日が多かったのは嬉しい事なのだけれどね。

Dscn1622 Dscn1623 16日現在の実生苗の様子です。左側がBetonicifoliaで、右側がIntegrifoliaです。長雨のせいでこんなに葉がなくなってしまったけど、何とか頑張ってくれてました♪先週の画像と比べると、こんなに小さくても中心部からの新葉がでてきていたのは、嬉しかったですね(^o^)

秋の追肥として既にグリーンキングをあげているので、どうか少しでも葉が多くでてきてほしいものですね!ただ、この大きさだと越冬するのは無理そうなので、今月末か来月初め頃までに掘りあげてポット植えにして、自宅へ連れて帰らないとダメですかね(^^;)

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック