Gardening

クレマチス”ピカルディ”がまだまだ開花中♪

今日は朝から日差しも強くて日中は31℃の真夏日となりそうです!午後からはギラギラの炎天下となってきたので、外には出られませんです(^^;)昨日も29℃か30℃とほぼ同じ気温だったけど、曇りがちだし風もあったので、比較的凌ぎやすかったのだけれども。

さて、早咲きのクレマチスは開花も終わって、今はツルを伸ばしているところです。遅咲きの”Victoria"は満開を過ぎましたが、まだまだ開花中ですね♪

Dscn3958 Dscn3959ハルディン社オリジナルの”ピカルティ”も一季咲きではないので、まだまだ開花中です♪午後から撮ったので、4月29日に開花した時の日向の画像と比べると、花色がよりピンクがかって見えますね。これでも、蕾のある状態のツルが確か3本突然枯れてしまったので、これが今生きていると、もっと華やかになったに違いないですね!

Dscn3961 それでも、手前にはまだこれから開いてくる蕾がいくつかあるので、まだ暫くは美しいお花を楽しめそうです(^o^)

オリーブの花が開花中♪

今日はカラッとした良いお天気なので洗濯物が良く乾くのは嬉しいのだけれど、日中の気温が30℃超えの真夏日となり、暑いです(^^;)この真夏のような暑さは日曜日まで続く予報なので、こまめに水分補給は欠かせませんです。

Dscn3951 さて、玄関先の大鉢に植えているオリーブの木に、今年もオフホワイトの可愛いお花が開花してきました♪少し見づらいけど、分かりますでしょうか?大きな鉢植えゆえ植え付けてからまだ一度も植え替えができてないので、一部葉が黄色になってしまっているけど(^^;)根っこがどれだけ張っているかは謎です(^^;)回りにはローズマリーの挿し木を植えているのだけれど、これもかなり大きくなってしまい。。。(^^;)それでも、もう10年以上長生きしてくれて、少しでも可愛いお花が咲いてくれるので嬉しいですね(^o^)ちなみに、階段左側はアイビーで、その手前は地植えの大株ローズマリーです(^^;)大株ローズマリーはつい先日まで満開でしたよ。どちらも大きくなり過ぎてしまって手がつけられませんです(^^;)もちろん、このままではジャングルになってしまうので、年に数回は枝をカットしているのだけれども。ちなみに、今日のお昼前から始めたら汗だくになりました(^^;)

Dscn3954 Dscn3956 お花のUPです。甘い香りがありますね。開花後はいくつか結実して例のオリーブの実になってくるので、これも実は密かに楽しみにしているんですよ(笑)オリーブの実は最低2株ないと結実しないと言われているけど、我が家は結実してくれますね。

お花の開花期間は短いけど、やはりお花が咲いてくれると嬉しいですね。

クレマチス"Victoria"が満開に♪

今週はあの真夏のような蒸し暑さも収まり、昨日と今日はカラッとした五月晴れの良いお天気となりました。今日は少し北風が強くて27℃まであがっているみたいなのだけれど、汗をかかないので気持ちがいいですね!いつもこうだと嬉しいのだけれども。。。

Dscn3945 さて、先週開花が始まったクレマチス”Victoria(ジャックマニー系)”がほぼ満開となりました(^o^)とにかく今年も花数が多いので、お花で埋め尽くされて素晴らしいです!毎年秋の植え替えが時間がかかって大変なのだけれど、こうやって美しいお花をたくさん咲かせてくれるとお世話した甲斐がありますね。先週金曜日にUPした画像なのだけれど、いやにお花が下を向いていると思っていたら、何と水切れが原因でした(^^;)本降りの雨が降った後だし用土も湿っていたのでまさか水切れとは思ってもみなかったけど、液肥と水をたっぷりあげたらこの通り復活!横向きに咲いてきました(^^;)原因はどうやら雨が降っても、葉とお花が邪魔をして雨が用土に届くのは少しだけみたいです(^^;)

Dscn3946 Dscn3947 それにしても、横向きに咲いているので、風が吹くとヒラヒラと舞ってくるので、とても華やかですね~♪これでまだ蕾が残っているので、もうしばらくはヒラヒラのお花を楽しめそうです♪

クレマチス"Victoria"が開花♪

昨日から最高気温も30℃超えの真夏日となり、更に湿度も高いので汗が・・・堪りませんです(^^;)今日も予報では連続して真夏日の30℃なので、朝からムシムシ状態で辛いですね!

Dscn3941 Dscn3942 さて、遅咲きのクレマチス”Victoria(ジャックマニー系)が数日前から開花してきました♪一気に多くのお花が開いてくるので見応えがありますね~♪それにしても、今年も蕾の数が多いので嬉しいです(^o^)お花は大輪の赤紫色でやはり花弁の中心に筋が入ってます。このお花の特徴は何と言っても花首が長いので、下向きに咲く事かな?風が吹くと、まるで蝶が舞っているかのような感じになります(笑)ちなみに、このお花は挿し木の9cmポット苗を100円のセール品でゲットしてきたものなのだけれど、誰も信じてくれませんね(笑)

まだ開いてきたばかりなので、暫くは蝶のようなお花を楽しめそうです!

日帰りで山小屋へ

今日も朝から日差しが強くて暑いです。。しかも、今日は最高気温が28℃まで上がる予報で更に湿度が高いので、蒸し暑いです(^^;)今週はお休みが今日と金曜日と連休にならないので、今日日帰りで山小屋へ出かける事にしました。もちろんトランク一杯にヘレボルスやプリムラの鉢植えを積んで(^^;)

山小屋へは1時半頃到着。花壇では開花中のプリムラ・ケティマックスバローン、サクラソウ、黒ユリに加えて、シャクナゲとクレマチス「満州黄色」などが開花しました♪

Dscn3910 Dscn3911 サクラソウとプリムラ・ケティマックスバローンのコラボ風景です♪やはりピンクと黄色のコンビネーションは鮮やかで素敵ですね(^o^)でも、そろそろお花も終わりでしょうか。。寂しいです。毎年春しか咲かないのでね。

Dscn3912 Dscn3914 黒ユリも大きな株の方のお花が開花中でした♪確か香りがあると言うのでクンクンしてみたら、あまり良い香りではないけど(^^;)ありました!右側はタイツリソウで、今年も無事に可愛いハート型のお花が咲いてくれました♪しかし、昨年は6月に開花していたので、やはり2週間位は早いですね。

Dscn3917 Dscn3918 やはり2週間前に開花した深山オダマキも開花中でした♪もともと1株だったのが、今ではこぼれ種から3株まで増えました!(笑)しかも1株は何と玄関前の階段横です(^^;)肥料もあげていないのにとても元気です(笑)

Dscn3920 Dscn3922 クリーピングタイムもほぼ満開を迎えてきていて、今年もご覧のようなピンクの絨毯に♪もともとは1株からだから。。。よくここまで増殖してきたものですね(笑)ご近所さん宅のお庭は今の時期ピンクと言うと大体は芝桜なので、タイムは我が家だけです(^o^)

Dscn3923 Dscn3925 早咲きのクレマチス「満州黄色」が少し咲き初めてきました♪大輪で今年も蕾の数もかなり多いので、来週あたりには更に見応えがありそうです!ここでのクレマチスの栽培は極寒冷地ゆえにかなり難しくて、株は枯れなくても、お花がなかなか咲いてくれないのがいくつかあります(^^;)なので、これだけお花が咲いてくれるととても嬉しいです(^o^)

Dscn3932 Dscn3935 最後は2週間前に初めて蕾がでてきてくれた兼六園由来のシャクナゲです。多分先週来ていれば綺麗な濃いピンク色の美しいお花を見る事ができたと思うけど、今週はお花がやや終わりかけてしまっていました。先週見たかったけど、お花が咲いてくれただけでとても嬉しいです。

今日は日帰りなので作業を急がないと!まずは連れてきたヘレボルスとプリムラ・プベスケンスをそれぞれの置き場所に配置。次はビニールフレームに寒冷紗を取り付けた後、雨に当てたくない原種系のヘレボやポット苗を入れました。これで一先ず安心なのだけれど、原種系はまだまだあるので、順次連れてこないといけませんね。

最後にザッと草取りとして今日の作業は終了。2週間の間続々と草が元気に生えてきてますね(^^;)今日は日中長袖1枚で十分の暖かさでした。

バラ ”アイスバーグ”♪

今朝は9℃と少し冷え込んだけれども、日中は25℃の夏日となりました。カラットした晴天なのだけれど、日差しが強いのが肌に良くないですね(^^;)今週の山小屋行きはお休みが今日一日だけなので、止めました。

Dscn3890 Dscn3891 カラットした晴天が好きなバラ”アイスバーク(Iceberg)”がGWあたりから咲き初めてきました♪そして今日は1番花がほぼ満開となり、かなり見応えがありますね。このアイスバーグはもう10年以上前に、岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」にバラを見学した際に、京成バラ園の新苗を連れ帰ってきたものです。そういう事で結構思い入れのあるバラなのです。

Dscn3893 Dscn3895中輪のオフホワイトのお花も素敵だし、何より甘い香りがあるのがいいですね!フロリバンダ系の四季咲き性なのだけれど、やはり春が1番花数が多いので、毎年楽しみにしているのです(^o^)それでも、昨年はたくさん付いた蕾をほぼ全て虫の食害に遭ってしまったので、悲しかったです(T_T)

今年は2年ぶりに蕾の数も多く咲いてくれたので、暫くは美しいお花を楽しめそうです(^o^)

クレマチス"Durandii"が開花♪

昨日からの本降りの雨も朝には止んできたので、良かったです。しかし、昨日の雨は時折大雨注意報が発令されるなど、短時間ではあるけれど凄い雨でした!今まで5月にこんな大雨が降っていましたっけ??(^^;)しかも、午後あたりから又雨が降るようです(^^;)

Dscn3883 Dscn3884 さて、雨上がりの曇りなので写りがあまり良くないのだけれど、数日前からクレマチス”Durandii"(インテグリフォリア系)が開花しました♪花色がやや薄く写っているけど、実際はもう少し濃い青紫色です。花弁に縦筋が綺麗に入るのが特徴で、花弁の数も4枚から6枚と色々です(笑)キリッとした上品な感じがなかなか気に入っています(^o^)

Dscn3885 ツルにならない木立ち性なので管理も楽なのだけれど、かなり伸びるのでやはり支柱に留めてます。これから結構長い間次から次へと咲き続けてくれるので、暫くは上品なお花を楽しめそうです♪






Dscn3889 Dscn3888 残りの”Victoria(ジャックマニー系)も今凄い勢いでツルを伸ばしてきていて、たくさんの蕾がもうすぐ咲きそうです♪お花は赤紫色の大輪で、花首が長いので横向きに咲くのが特徴かな?蕾の株は50個くらいありそうなので、開花したらかなり見応えがありそうです!開花したらまた画像を撮ってUPしますね♪

アマリリスが満開に♪

今日は昨日よりも気温が高くなり、日中は27℃の夏日となり暑くなりました。それでも朝は13℃と低めなので一日の気温差が14℃以上となり、体調の維持が難しいですね(^^;)

Dsc_0716 Dsc_0712 さて、23日に記事にしたアマリリスですが、29日にはほぼ満開となりました♪画像はその時のもので、まだ全てが開花した訳ではないけど、この豪華さ(^o^)オレンジ色の大輪なので、道路からも見えるそうです(笑)

今現在は最初に開花したお花は既に枯れてしまったので、残念ながら全てが揃う事はありませんでした。アマリリスは開花期間が短いのがちょっと寂しいかな(^^;)開花が終わった後もまた花茎がでてくる事もあるので、少し期待してます(^o^)

春爛漫中♪

朝方は寒くて何と4℃まで冷え込んだみたいです。朝晩はまだ薪ストーブが欠かせませんです(^^;)今日は晴れたり曇ったりのまずまずのお天気となりそうだけれど、北風が強いので気温以上に寒いです!だって、10時の時点でまだ9℃しかないんだもの(^^;)

花壇ではお日様が見えてくるに従って春のお花達が輝き初めてきました♪春のお花はお日様を求めて上を向いたり左を向いたり、また、日没とともに花弁が閉じてくるのが多いですね。

Dscn3858 Dscn3859 プリムラ・ケティマックスバローンです。先週は小さな株の方だけ開花してきましたが、今日は大きな株も咲いてきました♪うなだれて咲く黄色のお花が何とも素敵で華やかになりますね(^o^)どんどんと子株を増やしてきてほしいものですね。

Dscn3857 Dscn3860 サクラソウです。先週から咲き初めてきてたけど、今日はほぼ満開となりました♪画像は↑のプリムラとのコラボです。ピンク&黄色のパステルカラーが春らしい!


Dscn3862 Dscn3867 白花タイプも3株あり、開花してきました♪ピンク軍団!に負けずにどんどんと増えてきてほしいのだけれど、白花はやはり少し弱いのかなかなか増えてくれませんです。


Dscn3866 Dscn3865 この前植え付けした黒ユリの小さな株の方が開花中でした♪内側の写真を撮るのを忘れたけど、模様が入っていて、なかなか素敵でしたね。大きな株の方の蕾も大分膨らんできたので、もうすぐ咲いてくれそうですね。ちなみに、根元には増えたチビ葉が2つ付きです♪

Dscn3871 Dscn3869 深山オダマキは2株あり、そのうちの1株が開花しました。かなり以前に植え付けたものなのだけれど、長生きしてくれてますね。ちなみに、ピンク花の方はすぐに枯れてしまったので、やはり紫花の方は強いですね。右側は先週から開花してきた一輪草です。株数自体はどんどん増殖中なのだけれど、開花しているのはまだチラホラ程度。これから咲いてくるのでしょうか?

Dscn3875 Dscn3876 メコノプシス花壇の淵に植えている高山性のプリムラ・チュンゲンシス(Primura chungensis)に小さなオレンジ色の蕾が見えてきました♪残りの株にも蕾が見えてくると嬉しいです。発芽してきたチビ芽も今現在は元気なので、このまま様子を見ようと思ってます。

Dscn3878 Dscn3882 後、最後は兼六園由来のシャクナゲです!お友達のお土産に開花株を頂いたのを、10年前位にここの花壇に植え付けてました。それ以来株自体は元気で大きくなってきたけど、なかなかお花が咲かず。。。それが今年始めて3個のサモンピンク色の蕾がついて、もうすぐ咲いてくれそうです(^o^)もうお花が咲かないと思っていただけに、こんなに嬉しい事はないですね(^o^)今から開花が待ち遠しいです!

午前中まずは花壇の手入れをした後、夫にビニールフレームの屋根を余った合板で作ってもらいました。ここには雨に当てたくない原種系のヘレボルス苗と鉢植えを入れて管理する予定です。昨年までは羽目板を4枚繋げて使っていたけど、そろそろボロボロになってきて雨漏りしてきたので、これで安心です。

午後からは草取りしながらお庭をザッと掃いて今日は終了。日中は12℃しかなく相変わらず冷たい風が強いので、肌寒くてイスにゆっくりと座ってられませんでした(^^;)

胡蝶蘭の季節♪

今日は晴天で全国的に気温が上がる予報なのだけれど、我が家では何と30℃の真夏日(@@)どうやら全国一の暑さみたいだけれど?(^^;)まだ5月に入ったばかりだと言うのに参りました(^^;)ヘレボも暑がっているので、大切な原種系はもちろんよしずを掛けてます!

さて、リビングでは恒例の胡蝶蘭2株が先月あたりから咲き初めてきていて、そろそろ満開となりそうです(^o^)

Dscn3837 Dscn3835 白花タイプの胡蝶蘭です。毎年書いているような気がするけど、捨てられていたのをレスキューしたものです。株自体は4号と小さめなのだけれど、お花はこの通り大輪♪ステムを支柱で支えているのだけれど、開花してくるに従ってお花の重さで倒れそう!(^^;)なので、毎日気をつけて管理してます。

Dscn3839 Dscn3840 ライムイエローの胡蝶蘭です。この株も開花が終わった見切り品をGetしてきたものです。お花は白花に比べるとやや小さめで、ライムイエローの花色が何とも言えず素敵なんです(^o^)5号素焼き鉢です。

Dscn3843Dscn3844 今年もステムが2本出てきてくれたので、それはそれは豪華(^o^)午後から撮ったので、光の加減で少し白っぽく写ってしまっているけど。こちらもお花の重さで倒れる危険があるので、十分に注意しています。

まだ蕾が少しあるので、満開には後もう少し。また綺麗に揃ったら画像をUPしようと思ってます♪

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック